FC2ブログ

Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ   2 comments   0 trackback

毎週水曜は、サービスデー

というわけで、水曜日。

午前中は結構な日差しだったのですが
いざ散歩に出かけようとすると
雲行きが若干怪しくなってしまいました。

個人的には暑いよりいいので
採取がてら、チェロも連れて出かけました。

100630a.jpg
【食べ放題】

おそらく、どのギリシャでも同じだと思いますが
シロツメクサ、アカツメクサなど
いわゆる”クローバー”は、最優先でむさぼります^^;

でも、クローバーはマメ科。

スズメノエンドウ、カラスノエンドウなども含め
リクガメの趣向性は高いですが
マメ科の植物は高たんぱくなので
主食としてはお薦めできません。

甲羅がでこぼこしてしまったり
内臓系にもあんまり良い影響はありません。

でも、食べるんですよ^^;

だから散歩の時は、その前に必ず
ある程度他の野草を食べさせて行きます。

割合としては3:1くらいになるかな?
それでもちょっと多いと思うのですが
普段ちょっとしか与えてないので
週1回くらいなら、いいかなと思ってます。

だから毎週水曜は、サービスデー☆

100630b.jpg
【飽きるまで食べていいんだよ~】

チェロも以前に比べるとだいぶ大きくなったので
今日みたいに天気が曖昧で人の少ない日は
ある程度ほったらかして採取に専念できます。

思わぬお客さんも飛んできます。

100630c.jpg
【カメvsカメムシ】

チェロを近づけたら、ソッコーで逃げられました^^;


およそ40分ほどして、野草も集まり
チェロの食べるスピードも落ち着いた頃
いい具合に雨が落ちてきて、散歩終了^^

夏に降る雨は好きなので
のんびり帰ってきました。

100630d.jpg
あんまりこの当たりは今まで載せてなかったのですが
川沿いの小道もいい感じなんですよー。

「カン太ぁ~」ってばあちゃんの声が聞こえそう。

100630e.jpg
子供たちには、このくらいの雨はなんのその。
単なるエッセンスでしかないようです^^

帰り道に、少し寄り道してみたら
やっぱりありました、ユキノシタ。

100630f.jpg

なぜか知りませんが、いつもここにしかなくて
でも、必ずここにはあるんです。

写真では明るめに写ってますが
とても生い茂った草の足元あたりで
土臭い、じめじめした場所でした。

ところで、ユキノシタと木下優樹菜って
似てると思うのは僕だけでしょうか?笑
スポンサーサイト