Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろろ   12 comments   0 trackback

お試し

ここ2週ほど、朝なかなか起きてこないチェロの様子を見て
数日前から考えていたことを実行してみました。

今朝は蛍光管、UVライト、メタハラを消して
餌も与えずそのまま放置して家を出てきました。

初の絶食です。

今頃、餌を求めて大暴れしているか
朝のまま眠り続けているかのどちらかだと思います^^;

チェロのことです、いざとなったら
自分で出したものを食べて凌ぐことでしょう(゚Д゚)イイノカソレ


実は、このお試し的に行う絶食とその様子次第では
来年あたりに、プチ冬眠をさせようかと思っています。

チェロも大きくなってきて、飼育の方法も
そろそろ次の段階へ写る必要性があるのではと考えています。

もちろん、冬眠が危険であることは承知の上での試みですが
アドバイス等がありましたら、是非お願いします。
スポンサーサイト
Posted by ろろ   4 comments   0 trackback

2月26日の定期測定

120226a.jpg
【チェロを探せ!】

難易度レベル100です(笑)
なぜなら、答えは主にも解りませんヾ(゚Д゚)オイ

気持ちよく眠っているところを掘り起こすのもかわいそうなので
モグラ道のようになったケージ内をそのまま放置しました。笑
多分餌皿と、むこうに傾いた水入れの間辺りに
いたんじゃないかと思われます^^;

120226b.jpg
【オハヨー】

そんなわけで寝起きはこんな状態。
多分本人は気づいていませんが
甲羅の上に更にてんこ盛り(´ω`)

120226c.jpg
【・・何カ?】

しかし写真で見るとずいぶん小さいカメに見えるなー


では本日の定期測定です。

甲長:194mmくらい(+1mm)
甲幅:144mmくらい(±0mm)
甲高:92mmくらい(±0mm)
体重:1393g(+18g)


先週の測定値にあえて入れなかった見込みの誤差は
間違いなかったようです(・ω・)

なぜなら、今週の甲長は間違いなく194mm”以上”です。
つまり今週も若干ですが、プラス方面に誤差があると思われます。
甲幅とあわせて、やや少なめで記録しました^^;
その辺りは来週の記録で明らかになるでしょう(アバウト。笑)
でも甲高は相変わらず伸びません(´Д`)
しかも多分誤差だと思いますが91mm疑惑すら出るという。。

体重の増加は先週がマイナスだったことや
前回の記事にもあるノゲシ(笑)を考えると妥当ですね。
そんなわけでさらっと月間平均値が前月比+107gという
とんでもない数値で記録を更新(゚Д゚)
なんだかんだ言いながらも、さすが2月という感じでしょうか。


ここのところ動きが鈍く寝ている時間が増えているので
毎朝の温浴時の排泄では、水曜の昼に与えたオクラの種が
まだまだ確認できるほどです^^;
代謝が悪くなっている(というか緩やかである)事が解りますね。
あわせて尿酸もドロっとした大きな塊がよく出ます。

普段食べたものが何日で排泄されるかは解りませんが
オクラは種があるので、今後はこの方法を使うと
代謝についての目安になるかもしれません。

確か小学校の時に家庭科の先生が
「トレイで出たものの形で健康状態がわかる」
って言ってたのを思い出しましたが
(ちなみに浮くのが良い状態らしいです。笑)
たかが運コ、されど運コですね!
・・汚い話ですみません。汗

というわけで、3年ぶりのオクラでした^^;

120226d.jpg
【寝起きなので無抵抗w】

こうやって見るとやっぱり大きいね(´m`)

ちなみに私ほどの飼育者になると
こうやって手に持つだけで、体重と甲羅のサイズが解ります。


・・んなわけねぇw
Posted by ろろ   12 comments   0 trackback

秘境

120222a.jpg
【オハヨーゴザイマス】

昨日はオクラと小松菜を大量に用意したにもかかわらず
小松菜は半分しか食べず放置・・

そのわりに寝起き顔から粉だらけなチェロでした。笑

今日は休みのため寝坊させていただきました。
ここのところチェロは起きる時間が遅いので
ほったらかして寝ていたのですが
なんと13時になってもまだ寝ていました。笑

新しくなった床材が気持ちいいようです。

というか多分、こっちが起きなかったら
そのままずっと寝てたかも・・

あ、でもこれなら、この時期なら
旅行とかいけるかも?(・∀・)



さて実は先日、野草を採取にいったところ
珍しくノゲシが生えている場所がありました。

120222b.jpg

こんな感じで3つほど並んで(´ω`)

これだけでも既に驚きで
小さくガッツポーズするくらい嬉しいのですが
何より驚いたのはこの壁の向こう側。

120222c.jpg

120222d.jpg

2月の末に、この生き生きとしたノゲシ。
あり得ないレベルの鮮度と量でした(゚Д゚)

しかしながらこのノゲシ・・
人様の家の庭なんですYO(´Д`)

正確には団地の中なのですが
回り込んで入ろうとしても
洗濯物を干してあるような庭先を通らないと入れず。。

この場所は建物の端っこで
人が入るような場所ではないため
かなり放ったらかしてるようです。

大体、こんな野草を欲しがる人間なんて普通いません。笑

ココに何とかして入りたいと思って約5日・・
人通りが少ない時間帯を狙って
ひょいっと柵を乗り越えまして
パパっと採取してきました(・∀・;)不●侵入

正直、ヒヤヒヤでしたよ。汗

ノゲシに近づいて、再び驚いたのは
鮮度と量だけでなく・・

120222e.jpg
【このデカさ】

120222f.jpg
【この太さ!】

ほんの5分程度で、採取できたのは
Sサイズのジッパーにぎゅうぎゅう詰めで2つ。
まだ全体の2割も採ってません。

ちなみにココ、うちから自転車で3分という近さ。
なんてステキな場所なんでしょう(※人ん家です)

しばらくは助けになりそうです。
見つからないよう頑張ります(゚Д゚)イイノカ


で、そんな久々のノゲシへの反応はといえば

120222g.jpg
【無我夢中】

120222h.jpg
【5分後】

・・相当旨いのね(´ω`;)

あまりに食いつきがいいチェロを見て
一瞬、そんなに旨いのか?と
かじってみたくなる衝動にかられました。笑

いや、食べてませんよー?笑
Posted by ろろ   6 comments   0 trackback

2月19日の定期測定

2月も後半に突入して暖かくなるかと思いきや
東京でも、舞う程度の雪が降ったかと思えば
翌日はうっすら積もっていたりと
まだまだ冬は終わらぬ気配です(・ω・)

先日、床材を交換してからのチェロは
居心地の良い場所を模索している模様。

夜はいつも通りヒーターのある一角で寝ていたり
前回の記事にもあったように
潜りに潜って、ど真ん中まで来ていたり。笑

120219a.jpg
【・・ココハドコダ】

恒例の”生首”2012ヴァージョン。

今年の初撮り、頂きました。笑


床材の厚みが増したことはチェロにとって
都合がいいのか悪いのかは解りませんが
たまに朝でも潜ったまま起きてこずに
体が少し冷たくなっていることがあります。

ケージ内が極端に寒いわけではないし
体も大きくなってきているので問題ない範囲ですが
もしかして冬眠体勢に入ってしまうのかな^^;

そういう時は、朝の温浴中も寝ちゃったりとか。

春が待ち遠しいですね。


さて、定期測定。

甲長:193mmくらい(+1mm)
甲幅:144mmくらい(+2mm)
甲高:92mmくらい(±0mm)
体重:1375g(-13g)


甲羅が伸びました。
なにぶんアバウトな測定なので
もしかしたらもう少し伸びているかもしれませんが
とりあえず一部、若干少なめで記録しました。

でも悲しいかな、一番伸びてほしい甲高は変わらず・・
ココだけは間違いなく測定誤差がありません(;-ω-)

体重が減ったのは、食べる量が減ったためです。
ちょっと野草がなさ過ぎます(´Д`)
それでもしっかり甲羅が伸びているところが
チェロが脅威的といえる部分ですが。笑

だってね!

ちょっと聞いてよ奥さん!(誰

この2月の3週の平均体重が、前月比(平均)でまた
+100gを記録してるんですよ!(゚Д゚)

この仔は一体、どこまで伸びるんでしょうね^^;

120219b.jpg
【寝る子は育つ!?】

※注)しかしチェロはそれ以上に”食べる仔”です。笑

120219c.jpg

・・あ、起きた。
Posted by ろろ   10 comments   0 trackback

本日公開!

チェロは野菜の日と野草の日では
あからさまに態度が違います。

120215a.jpg
【餌皿にマウント】

120215b.jpg
【文句アル?】

・・ないよ。笑

なかなか野草が採れないのですが
こんな姿を見ると、ちょっと遠出してでも
探し歩いてあげたくなるものです←親バカ


さて今日は床材を交換しました。

120215c.jpg

実は先日、交換しようとしたのですが
取り除いてみて驚き。
なんと底面が腐ってました・・orz

指で押して凹むくらいなので
相当ヤバめだと思います。

そんなわけで急遽・急増ですが
底面に一枚板を敷きました。
次の時は、ケージごと交換かもしれません。

そして、手前側に一枚の板。

120215d.jpg

120215e.jpg

120215f.jpg

超適当に図ってメモして、切ってもらったのに
気持ち悪いくらいジャストフィット。笑
ちょっと手で押し込むくらいぴったりでした。

これにより床材の量を少し増やすことが出来ます。
少し深く潜ることができるという方が正解かもしれません。

120215g.jpg

・・いやいや潜りすぎだから(´Д`)

一生懸命作った床材も、ほんの数時間足らずで
上部と下部があっという間にMIXされてしまいました。

ちなみに手前側の板ですが
床材が手前にこぼれるのを防げるかと思ったものの
結局チェロが扉側でうろうろするので
板の上からフタとの隙間に床材が落ち
結局こぼれ落ちるのは防げないと思われます^^;
やっぱり扉外側のテーピングは外せませんね。


今日はここからが本題。

Cello-Web.

本日公開です^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。