Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろろ   12 comments   0 trackback

野草と桜と嵐とカメ

嵐の東京地方(´ω`;)

午前中からお昼まではとても暖かく
日差しもあったのですが
空模様はがらっと変わり、10m近い北風にのって
大粒の雨が音を立てて降っております^^;

でも北風だから、春一番ではないのよね。。汗


さて、今日は休みということで
日差しの暖かな午前中に
チェロをお部屋散歩させました。

洗濯をしていたのでついでに窓全開にしていたら
珍しく自らベランダに出て行ったチェロさん。

ゴトゴトと音を立てていたので見てみたら

120328a.jpg

サンダルと格闘しておりました^^;

ちなみに右上は強引に中に入ろうとしているの図。笑
いやーどう考えても無理だからーw

ちなみに右下は、昨日お客さんからもらった「わさび菜」で
根っこごともらったので鉢に植えてみました(´ω`)

わさび菜って、からし菜の変種なんだそうで
ピリっとした辛みがあるようなのですが←食べてない
思ったよりチェロは食べてくれています。←食べさせるだけw


天候が悪くなるのはちょっと前に確認していたのですが
思ったより晴れていたので野草採取へ出かけました。

120328b.jpg

この頃は、日を追うごとに暖かくなってきた為か
野草の数が凄い勢いで増えていますねー☆

左上がまだ小さなタンポポ
右上はハナダイコン
左下がナズナ(このサイズを待ってました!笑)
右下は・・解る人いますかね?笑

これ実は、オオイヌノフグリなんですよ(゚Д゚)
どちらかといえばグラウンドカバー的に生える印象なのに
わっさわさと上に伸びていました。


いつものように、野草採取は主に川沿いで
今日は橋を4つ分(1.5キロほど)くらい歩きましたが
この川沿いといえば、この時期何と言っても
話題になるのが枝垂桜。隠れた名所なんです(´ω`)

しかし川沿いの枝垂桜はまだ全然で
つぼみすら見えませんでした^^;

でも、枝垂れではありませんが
日当たりの良い場所では
桜が綺麗に咲いているところもあるんですよねー♪

120328e.jpg

東京の桜が満開になるのは4/8頃かな?


さて、いつもの原っぱには

120328c.jpg

やっとこオオバコが生えてきました。

がー!

120328d.jpg

ちっちゃー!笑

まだ採取できるほどではないですね^^;


上の写真を見ていただくと解るのですが
ハナダイコンやナズナの時に日が差していたものの
この辺りで突然風が強くなり雲行きが怪しくなり
大急ぎで帰宅しました(´ー`)

本当は最後の仕上げに
柵越えしようと思っていたんですけどね。笑

丁度帰宅直後くらいにバリバリと降ってきました。

セーフ^^;


本日の収穫↓
120328f.jpg

いつもノゲシがメインで副菜は野菜が多いから
たまには副菜メニューでお腹一杯になるのもいいのでは?

120328g.jpg
【ナンデモイイヨ】

・・だろうね。笑

120328h.jpg

でもしっかり食べております(´ω`)


<本日のスペシャルメニュー>
・タンポポ(葉)
・タンポポ(花)
・ナズナ
・ハナダイコン
・ユキノシタ
・カラスノエンドウ
・オオイヌノフグリ
・ハコベ
・ホトケノザ
・ヒメオドリコソウ
・カキネガラシ
・ノゲシ
・わさび菜


全部ちょっとずつ。

本当はこういう感じで常時豊富なバリエーションを
あげられたらいいのですが・・

なかなか難しい!(´Д`)

これからは種類も増えるので
なるべく多くの野草を食べてもらえるよう
頑張って柵越えし・・りたいと思います。


-追記-

雨が上がったのでパンを買いに行ったところ・・

120328i.jpg

ついに発見!巨大オバケナズナの群生!!(゚Д゚)

いやー・・予期せぬところにあるものですね^^;
エコバッグは持っていたものの、手ぶら同然だったので
思わずパン屋でレジの女の子に

「あの、その小分け袋、もう一ついただけますか?」

と言って、透明袋をもらってしまったー。笑

大量でした♪
スポンサーサイト
Posted by ろろ   10 comments   0 trackback

3月25日の定期測定

春の陽気に誘われてか、誘われなくてか
相変わらず寝ている時間が長いチェロさんです。

120325a.jpg
【マダ寝ルー】

120325b.jpg
【起キナキャ、ダメデスカ?】

毎度同じような写真なのですが^^;

でも!

実は昨日、朝から

120325c.jpg
【春ガ来タヨ!】

ゴトン!

ゴトゴトン!

120325d.jpg
【急ゲ!早ク出ナクチャ!】

ガタン!

ゴットン!


・・いつもより2時間も早く起きて
大暴れしだしたチェロさんでした(゚Д゚)ナゼ

っていうか、昨日の朝はここ何日かの中でも
特に寒かったのですけど^^;

・・全然春じゃないし。笑

チェロは大地震が来ても微動だにせず寝ているほど
おおよそ野生の勘など持ち合わせていなそうなので
この突然の大暴れは、更に意味不明です(´∀`;)

とりあえず主が眠かったのでー

120325e.jpg
【どーん】

先日、母が意地で採取してきたナズナを投入!

120325f.jpg
【春ハココニアッタカ!】

・・いや違うけどね。笑

そして今日はこんなにも暖かいのに
爆睡していたり・・・^^;

と、よくわからん生活を送っています。


そんなわけで(?)定期測定です(´ω`)ノ

甲長:197mmくらい(±0mm)
甲幅:146mmくらい(±0mm)
甲高:93mmくらい(+1mm)
体重:1439g(-4g)


えーと・・・

体重がもしかしたら1419gかもしれません^^;
携帯にメモしたつもりが体重だけ入ってなくて
記憶が曖昧です。汗

いずれにせよ若干の減量ですね。
甲高が93mmで確定だったので、そこは嬉しく思います☆

何だかんだで食べる量は相変わらず圧倒的。笑

120325g.jpg
【ヤッパ、ノゲシ!DA・YO・NE♪】

でも断食しているわけでもないのに体重が増えてないのを見ると、
更に増やす必要があるのかとも思ってしまったりして・・^^;

120325h.jpg
【オカワリ☆】

はいはい(´ω`;)

そして飼い主は今日も下僕となり
朝早くから柵を乗り越えるのでした。。(;-Д-)



↓おまけ↓

120325i.jpg

ついに温浴ルームが、100均のCDケースから
食器つけ置き桶にグレードアップしました(・∀・)
だいぶゆったり浸かれるね♪

しかし・・外出用のケースも兼ねていた為
暖かくなる前に何かしら探さなくては・・^^;



リンク追加。
わたしとリクの日常(akariさん)
Posted by ろろ   8 comments   0 trackback

春にむけて

本日は連投でございます(・ω・)ノ

というか、長くなりそうなので分けただけです。笑

先日、母より「ナズナが大量にあった」という情報を得まして
それは行かなくては!と思い、いわれた場所に行ってみました♪

HPの方にも少し写真があったりしますが
うちの近所には小さい川がありまして
300mおきくらいに橋がかかっています。

その橋を3つ超えるくらい、川沿いを歩いたわけですが

・・どこにもない(´Д`)

唯一見つけたナズナといえば

120318c.jpg
【ひょろっ】

こんな、出始めで葉すら採れない可愛いナズナ・・^^;

その付近に、ようやくこのサイズ

120318d.jpg
【ちょっと見づらい。汗】

このくらい葉が伸びれば、一応採取も出来るけれど
これ一本しかなくて、これから大きくなればともっと採れるので
まだ採取するには早いよなーという感じ。ガマンです^^;

結局ナズナはこの、橋の近くに出来た家の
堀の部分に二つあっただけで、まだまだという感じでした。


しかし野草はそれだけではないので
他にも色々と出てきているなーという印象はありました。

120318a.jpg
【日当たりのよい場所でノゲシ増殖】

120318b.jpg
【オオイヌノフグリは全盛期】

そして何より

120318e.jpg
【ついに登場!】

・・って、これで解る人は既に野草マニアですね。笑

アブラナ科のハナダイコンです。
もう少し大きくなると、紫色の花をつけます。

3月中旬から突然現れて、爆発的にもっさりと大きくなり
5月までには、あっという間にいなくなる不思議な野草です。

アブラナ科なので副菜としてどうぞ^^

もひとつ↓

120318f.jpg
【どーん】

なんて立派な菜の花(アブラナ)でしょう!

日当たり十分な、人に気づかれない場所で
堂々と咲いておりました(・∀・)

ちなみに菜の花に関しては
ハナダイコンがあるので無理に採取はしません^^;


今年は寒さが続いているので、梅の開花もちらほらで
河津桜がようやく満開になるということで
春はまだ先かな~という印象が強いものの
ナズナはまだまだですが
ハナダイコンや菜の花を見かけるようになると
そろそろ春が来るなーという感じがしますね。

もう少ししたら、つくしなんかも出てくることでしょう。
(もちろん、つくしは人間用ですよw)


ちなみに冒頭で書きました
母が見つけたナズナはどこへ行ったのか??
という疑問ですが・・

後日「どこにもなかった」と伝えたところ
本人もプライドがあるので直接確認をしたようで
写メを送ってくれました。

120318j.jpg

・・・なんでしょうこれ。笑

ナズナではないことは間違いないのですが
採取もしてきたので実物を見たものの、何だか解りません。汗

未だ、謎のままです^^;
Posted by ろろ   6 comments   0 trackback

3月18日の定期測定

ちょっとずつ暖かくなってきた東京地方ですが
昨日今日と、空模様はおもわしくなく
また2月に逆戻りしたような感じです(´Д`)

それでも花粉は飛んでいるのですが・・

チェロさんは相変わらず、寝ぼけ顔で
朝からぼけぼけです。笑

120318g.jpg
【ぼけー】

一日でいいから、カメになりたい。笑

120318i.jpg
【代ワル?】

ま~た、お弁当たっぷりつけちゃってからに(´ω`)

ご覧のように、起きたら起きたで食べまくりなのです。笑


さて、定期測定です。

甲長:197mmくらい(±0mm)
甲幅:146mmくらい(±0mm)
甲高:92mmくらい(-1mm)
体重:1443g(+5g)


純増です(・ω・)

甲高は前回の測定ミスっぽいですね。

ちなみに最近、部屋のレイアウトを変更したりしたせいか
何を思ったか、今朝の測定時には
甲長を背甲で測定してしまいました。笑

しかしその時、とてつもなく大きくなっていることに驚きました。
ドア挟み測定法による甲長は21.5cm近くあったのです(゚Д゚)デカ

11月以降、今は腹甲で測定していますが
縁甲が伸びてくると測定数値に大きな差が出そうですね^^;

次回から両方測ろうかな。


何というかその・・

誰か、カメ測定器なるものを開発してくださらないものか。笑



あ、そうそう!

先日、zerokoさんから、がじちゃんの検診の結果から
カルシウムとビタミンDの両方を与える方が
成長中の個体にはいいという情報をいただきまして
我が家でも早速、レップカルのビタミンD入りカルシウムを購入しました。

今まではDなしのものだったのですが
D入りの方は粒子が大きいらしくガリっとしてます。

120318h.jpg
【・・ちょ、そこ!鼻!笑】

粗目とはいえ粒子がまばらなので、今後もしかしたら
一度すりつぶしておく必要があるかもしれません^^;

とりあえず今までどおり
「桑の葉パウダー」と、「Dなしレップカル」+「ビタミン剤」
それに新たに「D入りレップカル」と3つのバリエーションで
チェロ的にも飽きない味になればなーと思っています。

何より甲羅の増強に、そして甲高の増加に期待したいものです。

今年は日光浴時間も増やそうと
部屋のレイアウトを変更してみたり
(ぷちお座敷ガメ計画進行中♪)

夏場はお店に連れてきて
アホみたいに西日の当たる空間に放置しようかとか
色々と模索中であります。

目指せ甲高+5mm!(・ω・)←漠然すぎw
Posted by ろろ   2 comments   0 trackback

3月11日の定期測定

真冬に逆戻りしたような日々が続いた東京地方ですが
今日からまた暖かくなるらしく
春に向けての予行演習のような日が続きそうです。

120311a.jpg
【オハヨ?】

チェロは相変わらず潜って寝ていますが
活動時間は少し延びたように思えます。

先日は雨が続いたため、お店も閑古鳥で
早々閉めてしまったりしました^^;

そんなわけで帰宅後。

まだ外に出すには早いのですが
たまにはお部屋散歩でもと思って
部屋に放置してみました。

120311b.jpg
【こころなしか楽しそう】

いつも狭いケージに閉じ込めてごめんよ(´Д`)

2時間くらい放置しましたが、いつもどおり
なぜか狭い場所にばっかり、果敢にトライするんですよね^^;

軽いラックの下に潜り込んでしまうと
余裕で移動させられるくらいの力をつけたので
大きな音がしたらチェックが欠かせません。汗

120311c.jpg

でも、お気に入りのソファーの下には
そろそろ入れなくなりそうです。笑

・・そのうち座ってる時に
ソファーをひっくり返されたりして(ないないw)


さて定期測定です。

甲長:197mmくらい(+2mm)
甲幅:146mmくらい(+2mm)
甲高:93mmくらい(+1mm)
体重:1438g(+10g)


グングン伸びます。

あまり印象としてはないのですが
実は今年の頭から甲長が1cmも伸びております^^;

ちなみに甲幅は7mm、甲高は3mm
・・体重はなんと200g!(゚Д゚)

わかる人が見ればわかるかと思いますが
上のチェロの写真でも、成長線がしっかり確認できます。

やっぱりこの時期、伸び率は一番のようですね。



---

偶然にも定期測定更新日が3月11日ということで

改めまして、この場を借りて

2011年3月11日以降、あの日が発端となり

亡くなられました全ての方々の

ご冥福をお祈りいたします。



また、原発という問題において

今なお日常を取り戻せないまま過ごされている方々に

一日でも早く日常が戻りますことを

一日でも早く笑顔が戻りますことを

心より願っております。



2012年3月11日は決して、区切りではありません。


「絆」とうたって綺麗に片付けようとしている風潮は

被災地の周りにいる、被害にあわなかった人たちの

都合のいい考えでしかありません。


今なお、2011年3月11日のまま時が止まり

一日も歩き出せずにいる方々も沢山いらっしゃいます。



あの悲惨な出来事を、忘れてはなりません。

何も変わらない現状から、目を背けてはいけません。



私たちの当たり前の日常が

今も苦しんでいる人たちの上に成り立っていることを

決して忘れてはいけません。



私たちの当たり前の日常が

今も苦しんでいる人たちの当たり前を奪ったことを

決して忘れてはいけません。



14時46分に多くの場所で行われた黙祷ですが

黙祷とは、なにも決められた時間に

合わせてやらなくてはいけないものではありません。


この記事を読まれた全ての方が、今一度、現状を深く考え

被災された全ての方々へ追悼の意を表していただければと思います。



黙祷。



※本日の記事は、意図的に黒字で表示させていただきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。