Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ   24 comments   0 trackback

5月27日の定期測定

なんと!

実は昨日26日はチェロのお迎え4周年でした!


【毎度の使いまわし画像。汗】

しかーし!

あろうことか、今、たった今
この記事を書くためにタイトルに日付を入れる瞬間

「あれー、過ぎてた(゚Д゚;;)」

と気付きました・・orz

そんなどうしようもない飼い主ですが
言い訳をすれば、何事も無く過ぎたことは
良いことです

・・よね???汗

さて、2007年ベビーということで
お迎えした2008年を勝手に1歳と決めているため
昨日で5歳となりましたチェロさん!
(※多分、実際は4歳と半年くらいです。)

最初の可愛らしい画像に比べ・・

120527a.jpg
F値:2.8 露出:1/8s 焦点距離:8mm ISO-160 マニュアル
【ずどーん】

いまではこんなにデカイ態度となりました(´m`)

無意識ながら、お迎え日に与えたものといえば
数日遅れとなった駆虫薬まみれのオレンジという
非道極まりないプレゼントでしたが(笑)

まさか・・それでこの態度か!?(゚Д゚)

なんて。

お迎え時に「56mm 39g」だったサイズも
今ではいったい、何倍になったことでしょう^^;

しばらく寒かったり雨だったりしたのですが
今日は久々にお店に連れてきております♪

120527b.jpg
F値:2 露出:1/60s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【慣れた?】

朝からバクバク食べて、それはもう
凄い勢いで野草が減っていきます^^

120527c.jpg
F値:2 露出:1/10s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【やっぱ君もダイソンか?】

ちなみに、2度目の駆虫は諸事情によって
2日ほど遅れてしまったのですが、上記の通り
オレンジに混ぜる作戦で大成功を収めまして
まんまと平らげて頂きました(´∀`)b

ここ数日は親分を確認しておらず
やっぱり第一波が一番凄いのかなー?と思いつつも
前回も3日後くらいから凄い出たので
気を抜かず観察していこうと思います(・ω・)

では定期測定!

背甲:211mmくらい(±0mm)
腹甲:201mmくらい(+1mm)
甲幅:153mmくらい(+3mm)
甲高:93mmくらい(-1mm)
体重:1511g(+23g)


驚くべきはやっぱり甲幅でしょうね(゚Д゚)
3mmというのは本当に「えっ?・・え??」という感じで
何度か確認して測定しましたが
誤差を見ても間違いなく2mmは増えていました。驚

本当は甲高が3mmくらい伸びてくれると
飛び上がって喜んでしまうところですが
残念ながら毎度の事ながら誤差で-1mmとなりました・・orz

それでもゆっくりは伸びているのですがね^^;

腹甲とあわせてお腹周りが大きくなって
(なんか気になる言い回し?笑)
この後背甲が伸びるのかな?という感じですね。

いきなり全体に大きくはならない事は
この4年という経験でしっかりと覚えましたが
こうやってある部分が伸びると
次はどっちがどう伸びるかな?というのが楽しみですね。

親分が出て行ってくれているのも影響してるのかな?^^

まだ虫の心配はあるものの
食欲旺盛、元気いっぱいのチェロ。

その中で数字で見えてきた成長があるので
恐ろしいですが、まだまだ
どんどん大きくなると思います。笑

120527d.jpg
F値:1.8 露出:1/30s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【おめでとう☆】
Posted by ろろ   10 comments   0 trackback

季節の移ろい

昨日の雨と寒さから一転
気持ちよく晴れて夏日となった東京地方(´ー`)

とは言っても、またしても定休日の水曜は
週末の忙しさもあって疲れが抜けなかったので
お昼頃までグータラしておりました。笑

11時過ぎからいい具合に部屋に陽が差し込んできたため
チェロの温浴を済ませ(※今日は親分不在!w)

さー!どうぞ!日光よく・・・

120523a.jpg
F値:1.8 露出:1/6s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【オヤスミナサイ】

・・おいおいおいヾ(゚Д゚;;)

朝からやる気の無いチェロさんでした。笑

それでも、ベランダをうろうろしつつ
元気に増殖中のマンネングサをつまみ食いして
目覚めた食欲を満たすために一度ケージ内に戻し
てんこ盛りの野草を与えました^^

その後、今日は自宅で日光浴が出来たので
野草採取のみの目的で出かけました。

野草の宝庫である公園で
山盛りのオオバコを採取した後
これまた大量の桑の葉を手に入れて
川沿いを少し散策(´ω`)

120523b.jpg
左上 F値:1.8 露出:1/100s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
右上 F値:2 露出:1/40s 焦点距離:5mm ISO-160 マニュアル
左下 F値:2 露出:1/200s 焦点距離:5mm ISO-160 マニュアル
右下 F値:2 露出:1/320s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル

気づけばもう5月末で、もうすぐ梅雨の季節です。
ヤブガラシ、(シロバナ)ツユクサ
タビラコ、アカツメクサ
見られる野草の種類も変わってきましたね。

ちなみにここは、春先に
息を呑むほどの枝垂桜を咲かせた川沿いの歩道。
主に日陰になる側は、いまこういう感じです。

120523c.jpg
F値:1.8 露出:1/200s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【なんでもない自然】

さすがにジ●リの地元だけあって
どこからでもト●ロやアリ●ッティが
ひょっこり顔を出しそうです。笑

この日陰ゾーンは日陰らしく
ツユクサやユキノシタ
ヤブガラシなどが安定して生えます。

少し日の差すところには、まだまだ健在のノゲシ。

120523d.jpg
F値:2 露出:1/160s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【ひょろっ】

・・でも、もうそろそろ終りかな^^;
ノゲシ先生には、本当にお世話になりました。
また年末あたりから、よろしくお願いします☆

ある程度袋が満タンになったので
サクっと帰ろうかと思ったところ
途中で綺麗に咲き乱れたヘビイチゴを発見(・∀・)

120523e.jpg
左上 F値:2 露出:1/500s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
右上 F値:2 露出:1/250s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
左下 F値:2 露出:1/250s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
右下 F値:1.8 露出:1/640s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル

これにはちょっと驚きました。
普通の通り沿いにある民家の塀の前なのですが
とても日当たりの良い場所で
凄く元気に生い茂っていました。

何より左下の写真で解るように葉がデカイ!笑

これだけ大きな葉だと、一瞬
ヒメヘビイチゴかと思って警戒したのですが
普通のヘビイチゴだったようで安心^^;

いつも原っぱに沢山あるものの
小さくて採取が面倒で、そのわりにあまり食べないため
敬遠しがちなヘビイチゴ(;´Д`)

しかしここは、その一枚がオオバコクラス!
ということで沢山採取してきましたよー☆

早速チェロに食べさせてみると・・

120523f.jpg
F値:2 露出:1/15s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【食ッタッター!】

ご覧の通り、まさにぺロリでした。

今日は他にも色々と採ってきたものも一通り食べた中
難関であるヤブガラシも、最初は吐き出したりしましたが
結局全部(お試し3枚。汗)食べてくれました^^

こうして徐々に慣れて、食べてくれるといいなと思います。


・・ちなみにワタクシ
ヘビイチゴとヤブヘビイチゴの違いが
未だにイマイチわかりません(´ω`;)
Posted by ろろ   10 comments   0 trackback

ようやく実現

連投!(・∀・)

一日遅れましたが、定期測定は一つ前の記事になります。

さて、実はチェロッターの方では既にご存知の方も多いですが
17日からお店のほうに連れてきて
日光浴をさせつつ過ごしている日々です(´ω`)

120520a.jpg
F値:4 露出:1/8s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【17日】

さすがの初日はなれないこともあって
オレンジを混ぜて食べさせつつ。
それでも食べる量は少し少ないかなと言う感じでした。

それより何より、暴れっぷりが凄くて
連れてこない方がよかった?と思うくらい心配でした(´Д`)

120520b.jpg
F値:4 露出:1/30s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【18日】

翌日も少し慣れてきたものの
やっぱり周りが騒がしいからか
車が行きかうのが見えるからか
なかなか落ち着いてくれないチェロさん。
(※この日から取り外せる隠れ家的な日よけも取り付けました。)

そうこうしているうちに突然の雷雨到来。
わずか30秒ほどで、道路が川になりました(゚Д゚)

120520c.jpg
F値:4.2 露出:1/80s 焦点距離:14mm ISO-160 マニュアル

センターラインあたりの白い点々はヒョウです(゚Д゚)

120520d.jpg
F値:4.9 露出:1/30s 焦点距離:25mm ISO-160 マニュアル(中央重点測光)

向かいの家のガレージの屋根で、暴れまわるヒョウ(゚Д゚)

120520e.jpg
F値:2.5 露出:1/1000s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル

こんなの降ってました(゚Д゚)

正直、あれほどの雨は経験が無く
更にはこんなに凄い量のヒョウが降ることも
生まれて初めての経験でした^^;

しかしほんの一時間もしない間に雲は晴れ
嘘のような天気に切り替わりました。

120520f.jpg
F値:4 露出:1/800s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル

さすがのチェロさんも、あまりの変化に呆然と?笑

陽のさす時間はお昼過ぎからなので
翌日からは午前中はあまり音のうるさくない場所
人気の気にならないバックヤードに移して居ます。

120520g.jpg
F値:1.8 露出:1/30s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【19日】

落ち着くのか、ご飯もモリモリ食べてくれております^^

この日くらいから慣れてきたのか
ぼけーっと過ごす時間も増えてきました。

ちなみに今日は曇りであまり暖かくならない予報だったので
久々の自宅待機させたのですが

めっさ晴れとるがなー(゚Д゚;)


<おまけ>
120520h.jpg
F値:1.8 露出:1/30s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル

チェロが大きくなったので力が強くなったため
暴れて扉が開いてしまう防止策として
蝶番の片側にカラビナをつけました。

最初は南京錠にしようかと思っていたのですが
開け閉めが毎回面倒なので迷っていたところ
ホームセンターでこちらが目に付きました。

これは楽チンで効果的☆
Posted by ろろ   4 comments   0 trackback

5月20日の定期測定

一日遅れの更新です(;ー_ー)

昨日は午前中に画像UPまでしたところで
仕事が鬼のように忙しくなり
気付いたら16時半を回っておりました^^;

そんなわけで、お昼ごはんを17時手前にようやく食べまして
帰宅後の更新もままならず、夕飯も食べず早めに寝た主です(´Д`)

日食?なにそれ(´∀`)←爆睡

日食より何より、我が家で注目なのはチェロさんです!

1205210a.jpg
F値:2.8 露出:1/6s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【ソノトオリ!】

というわけで定期測定です!

背甲:211mmくらい(+1mm)
腹甲:200mmくらい(±0mm)
甲幅:150mmくらい(±0mm)
甲高:94mmくらい(+1mm)
体重:1488g(-35g)


体重が異常に減りました。
後ほど別記事として書きますが
たぶんこれは大暴れの影響だと思います。汗

それより何より、問題なのはやっぱり虫です!

すんごいんですよ!もー!
駆虫開始したのは10日の朝で
2週間に一度なのでまだ1度きりなのですが
15日頃からほぼ毎日、排出されています(゚Д゚)

そしてこの5日ほどは毎朝、2匹ずつ出るのが日課です。。

今朝は珍しく、とても細い(でも長い)ヤツでしたが
そうめんクラスの太さは当たり前です・・orz

一時長いのが出た時に親分かと思いましたが
むしろ毎日親分が出ているような状況。汗

こうなると、ラスボスは一体どんだけなんだ!?
と戦々恐々とします><(多分同じだけど。笑)

去年の駆虫では、こういうことは一度もなく
チェロの状態も良いまま夏を越えられたのですが
今回は強めの駆虫ということでどうなるか興味はあったものの
正直、ここまで沢山いるというのがショックです。。

毎日拝んでいても気持ち悪いものは気持ち悪く
たまに尻尾から尻尾が生えるように
うにょうにょと動く姿はホラーそのものです><

この先どのくらい続くかは解りませんが
1回でここまで出るということで残り3回
覚悟の一ヶ月になりそうです(`・ω・´)
Posted by ろろ   14 comments   0 trackback

写真多めで散歩日記

今日は昨日と打って変わって
予定通りに晴れて夏日となりましたねー

しかし週に一度の休であるワタクシは
いつもどおり起きてチェロに食餌を与え
とりあえず洗濯だけをしたのですが
あまりに眠いので二度寝してしまい
再び起きたのは2時過ぎでした(;´Д`)

今日はチェロの餌採り、お店用のプラ舟購入など
そんなに時間がかからない予定しかなく
とりあえずこの時間から、パンとコーヒーを買って
チェロを連れて散歩へ出かけました。

120516a.jpg
F値:4 露出:1/2000s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【青と緑】

本当によく晴れた、暑いくらいの日でしたね。

しかし巨大化したオオバコを想像していたものの
これまた想定内でしたが、原っぱはマルガリータ・・・orz

120516b.jpg
F値:3.3 露出:1/1000s 焦点距離:9mm ISO-160 マニュアル
【境界線】

わかりますかねー
見事に刈られてるこっち側。。

120516c.jpg
F値:2.5 露出:1/2000s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル

この辺りが本来、夏場なんかには特に
良いオオバコスポットとなるのですが
見事に刈られておりました(´Д`)

でも少し、残ったオオバコがあったので
それだけでも十分、2袋満タンになりました☆

オオバコを収穫している間はチェロのフリータイム。

120516d.jpg
F値:2.5 露出:1/400s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【ワイルド?】

・・何この違和感のなさ。笑

まるで長年からの再会のように
木にしがみつくチェロさん^^;

120516e.jpg
F値:4.2 露出:1/30s 焦点距離:14mm ISO-160 マニュアル

そしてやはり
周りに生える大きなオオバコも
目の前にあるヘビイチゴも無視して
木の根をかじる光景ばかりでした。

野草を食べてくれよー(´ω`;)


ある程度オオバコを集め終わったところで
少し日の陰りが顕著になったため場所を移動。

120516f.jpg
F値:2.5 露出:1/1250s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル

刈られてはいたものの、とてもいい場所を発見☆

そしてそこで珍しくヘラオオバコを発見!

120516g.jpg
F値:2.5 露出:1/1250s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル

このあたりでは普通のオオバコがかなり多いのですが
ヘラオオバコは今まで見てことがありませんでした。
というより、この場所は人目が多いので
あまり来ない場所なので、気づかなかっただけかもしれません。汗

ここで、ヘラオオバコの簡単な見つけ方を覚えたので
ご紹介したいと想います^^

120516h.jpg
F値:3.7 露出:1/400s 焦点距離:11mm ISO-160 マニュアル
【人間目線】

120516i.jpg
F値:3.7 露出:1/400s 焦点距離:11mm ISO-160 マニュアル
【カメ目線】

上記二つの写真は一歩も動かず
カメラの高さを変えただけです。
このように、中心の部分がかなり延びるので
少しかがんでみると、一目瞭然で見つけられます^^

ちなみにヘラオオバコ、持ち帰った時に気づいたのですが
ヘラオオバコだけ別にしていた袋の中が
とても甘い香りがしたんです!

チェロも実は散歩中は滅多に野草を食べてくれないのですが
クローバーだけかと思いきや、今日はヘラオオバコをかじってました。
美味しそうな香りなのかもしれませんね(・∀・)

120516j.jpg
F値:3.3 露出:1/800s 焦点距離:9mm ISO-160 マニュアル
【いつものショット】

大体一時間ほど、散歩させて
その間にSサイズジッパーで4袋分の野草を採取。

そしてそして

120516k.jpg
F値:2.8 露出:1/400s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【巨大】

桑の木です(´∀`)

ここの桑の木は凄い沢山の実をつけるのですが
それに群がる人間も凄いという・・^^;

大の大人が木によじ登り
そのせいで木が曲がってしまったほどです。汗

一昨年は、そのあまりの酷さに
「枝を引っ張らないで&登らないで」という
警告の張り紙が市の方から出されたくらいです。

大人が眼の色を変えて
「全部俺のものだ!誰にも渡さない!」
というようなあの状況は非常に醜い光景で
正直、二度と見たくありません><

120516l.jpg
F値:4 露出:1/80s 焦点距離:12mm ISO-160 マニュアル

その実も、少しずつ色づいてきていました
今年も沢山なっていますが
良識のある人たちが、少しずつ分け合えればと願います。

そして嬉しいことに今年のチェロは
桑の葉を沢山食べてくれています!

実はいりませんから、私には葉を沢山ください。笑

で、今年は乾燥させて、自家製ふりかけでも作ろうかな♪

<オマケ>
120516m.jpg
F値:3.5 露出:1/400s 焦点距離:10mm ISO-160 マニュアル

カキネガラシがフィーバーしていました。
こうなるともう、餌には使えませんね^^;