Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろろ   12 comments   0 trackback

1月26日の定期測定

週頭くらいから、東京地方は”暖かくなる”
といわれ続けた週末でしたが
なかなか気温は上がってくれず
結局のところあまり暖かみを感じません。

それでも今日はこの3日では一番暖かいかな。
お昼くらいまでは北風が吹いていたせいで
そこまでは感じませんでしたが
ガラス越しならばかなりいい感じなのではないでしょうか。

さてチェロさんですが・・


【寝カシトイテ】

相変わらず眠いようで。笑


【フアー】

なんかもう、眠くて起きたくないのか
ちょうど朝日が当って気持ちいいだけなのか
本当によく解らない状態ですが
眠いというのだけは確かなようです^^;


【ホットイテ】

動きが相当鈍くなっているためか
食餌量も11月に「足りない!」と言っていた時期に比べると
半分以下になってしまっています。


【軽めの野菜】


【メンドクサー】

それも途中でやめてしまったりします。汗

昨日、かめ多摩新年会で
こたまりさんから良質なチコリを頂いたのですが
ちゃんと食べてくれているだろうか(´Д`)

こんな事を書くと抱卵疑惑かという話になりそうですが
発情らしき気配も全くなくて
ただずーっと寝ているだけなので
残念ながらただ活動したくないだけのようです(・ω・;)


そんなわけで期待できない定期測定、まいります。汗

背甲:229mmくらい(±0mm)
腹甲:217mmくらい(±0mm)
甲幅:160mmくらい(±0mm)
甲高:99mmくらい(+1mm)
体重:1953g(-23g)


今週は体重が減りましたが、なんと甲羅が伸びました。
動いてない=あまり食べないから
体重が減るのは何となく解るのですが
甲羅が伸びるって^^;

甲高は相変わらず誤差アリだと思うので
+1mmとしましたが来週あたり-0.5くらいでるかもです。
でも地味ですが月に1mmくらい甲羅が増えてるんですね。
2キロへの準備というところでしょうか。

チェロは冬に伸びる仔だったので
冬にのんびりしている姿を見ていると
本当に成長はある程度まできたんだなーと感じます。
でも2キロは通過点なんでしょうけどね^^;


先日の水曜に床材の交換と合わせて、蛍光管UVも変えました。
蛍光管の一本は普通のライトだったのですが
紫外線量を増やすために2本ともUV変更。
床材の量をやや増やして限界まで上げたため
ライトからの距離がかなり近くなりました。

たまにメタハラが近すぎるんじゃないかと思うけど
問題なさそうなので様子見てます(´ω`)

スポンサーサイト
Posted by ろろ   7 comments   0 trackback

1月19日の定期測定


【zzz】


【・・ア、オハヨウ ゴザイマス】

最近のチェロさんは、毎朝こんな感じです。
寝床から這い出てきたものの
途中で行き倒れたようになっています^^;

でも毎日きちんと、ケージが開くのを待つように
こっちを向いて待っていてくれるのは嬉しいですね。
この”くっつきすぎず、離れすぎず”的な
カメ独特の人との距離感が結構好きです♪

食餌事情ですが、相変わらずノゲシがフィーバーしているので
今のところは困るほどの状況にはありません。


【ウマイヨネー】

では今週の定期測定です(・ω・)

背甲:229mmくらい(±0mm)
腹甲:217mmくらい(±0mm)
甲幅:160mmくらい(±0mm)
甲高:98mmくらい(+0.5mm)
体重:1976g(-12g)


体重の減少は予定通りですね。
というより、思ったより減らなかったという印象です。
60台くらいになるかなと思っていたので^^;

甲高は毎回誤差が出るのですが
今回はとりあえず98としておきました。
最近気付いたのですが、縁甲版との境目に
目立った成長線が改めて確認されています。

2キロに合わせてモデルチェンジというところでしょうか。
一体どこまでいくのやら^^;


さて。


チェロとは関係ないのですが
国立科学博物館の大恐竜展に行って来ました(´ω`)

実は最初はそこまで凄く興味深々というわけではなく
行こうと誘われた時にはせっかくだし
面白そうだから行こうかーというくらいで
特に何かを調べたりもしませんでした。

逆にそれが良かったのかもしれません。


なので





<<行く予定の方はこの先見ないほうがいいかも>>





















思っていたよりも迫力のある展示でした。



こんなにしっかりと残っているもんなんだなと感心したり
ちなみにゴビ砂漠には、このプロトケラトプスが山ほどいたそうで
状態のいい復元が沢山出来る理由のようです。



こんな小さい化石もあったり。
当たり前なんですが、関節とかもしっかりしてて
ホンモノなのに、まるでプラモデルのようでした。



色々な化石を見ながら進んでいく中で興味津々になっていって
でも、あの小さな化石の真後ろにまさか
こんなデカイのがあるとは思っていなかったので
視界に入ったときは唖然としましたΣ(゚Д゚)ウォーカー!? ←違

とにかくデカイ。圧巻。
写真でも大きく写ってますが
実際目の前にあると、足というより柱でした^^;
歩くだけで震度3くらいになりそうです。笑



これも圧巻。

残念ながらまだ腕しか見つかっていないそうですが
(ちなみに上の足のやつは頭がないそうです)
右は上腕だけで1m以上あるそうで、
左も爪だけで1mあるそうです(゚Д゚;)
まるで冥界から腕だけやってきた死神のようです。。

壁から生える鹿の頭のごとく
壁からこんなのが生えてたら恐怖ですね。笑

お宅の応接室にひとつ、どうですか?(怖)



最後に見た2体の巨大化石。
左が今回の目玉である、ティラノサウルス系の肉食竜
タルボサウルスです。

右のほうがサウロロフスという恐竜で
比較するとタルボサウルスより大きくて脚力もありそうで
めちゃめちゃ強そうなフォルムをしていて
尻尾だけでタルボサウルスも一撃で倒せそうな勢いで
最強か!?(゚Д゚)と思ったのですが


【弱そう。。】

・・なんと草食だという事を後から知ってちょっとがっかり^^;

意外と可愛い顔してるし。
カモノハシのような嘴だそうです^^;
骨だけ見ると強そうなんだけどなー。

こんなの想像しちゃだめですか。笑

あくまで骨格以外の部分は空想なので
本当にこの姿だったかどうかは解りませんが
「俺の空想を返せー!」と心の中で叫びました。笑



そんなわけで、ご覧の通りタルボが最強のようです。
ネーミングにやられて購入してしまった( ̄∀ ̄;)
あ、ちなみにタルボサウルスは頭だけで1.2mもあるそうです!こわっ!

まぁ私の脳内ではサウロロフスが
タルボサウルスを蹴散らしていますが←しつこい


という事で大恐竜展、とても面白かったです!大満足☆

科学博物館は3年くらい前から気になっていて
一昨年ようやく行く事ができたのですが
実は本館はまだ全部制覇できていません^^;

今回は特別展示の方なので半日もあれば十分回れます。
ただ、去年行ったダイオウイカの時にもそうでしたが
かなり頭を使うので3時間くらいでも、ヘロヘロになります(´Д`)

特別展示は3ヶ月スパンくらいで入れ替わるので
興味のあるものがあったら今後も行きたいなと思ってます。
本館を含め、子供は勿論、間違いなく大人がハマるスポットですね♪
なんと年間パスもあるらしいですよ。笑


【・・・ワタシハ オマケ?】

( ̄∀ ̄;)

本編より長くなっちゃったね。笑
ちなみにカメの先祖っぽい化石もありました。
写真撮りわすれちゃったけど^^;
Posted by ろろ   18 comments   0 trackback

1月12日の定期測定

賑やかだった年末年始も終わり
またひとりに戻ったチェロさん。

いつもどおりの生活に戻り、相変わらず
食べて寝てという羨ましい生活をしています。

【ゴハンマダー?】

かたや、ショートステイしていた姫は
まさかの産卵という大事で
大騒ぎになっていたというのに・・^^;


【ヤッパリカ!】

知ってたんかい。笑

今年お迎え6周年になるチェロさんの辞書には
抱卵などという言葉は無いようですね。



今日も元気にきゅうり一本食いが炸裂しました^^;

では豪快に丸かぶりしたところで
今週の定期測定です(・∀・)

背甲:229mmくらい(±0mm)
腹甲:217mmくらい(±0mm)
甲幅:160mmくらい(±0mm)
甲高:97.5mmくらい(±0mm)
体重:1988g(+46g)


なにやらとてつもない増え方をしました(゜Д゜)
が、これだけ増えると来週は大体減るので
ぬか喜びにならないようにしておきます。汗

ちなみに最近ちょっと気になるのが
夜帰宅してから飲ませる水の後に
がんばって力んでいるのに何も出ず
疲れて寝てしまうことが多いこと。

・・もちろんタマゴじゃないですよ(´ω`;)

尿酸が固まって、排泄不良になっている可能性があるので
結石みたいになってないかだけがちょっと心配。
そのせいで増えている可能性もあるので。。

なので水分野菜を多めに与えて様子を見ています。


【スライス ナンテ 邪道ダヨ】

しかしほんと、よく食べます^^;
まるで肉食動物の勢いだね。


【文句アル?】

・・ないです^^;

チェロ的にはきゅうりは横からかじるものらしいです。
まるで手羽先か何かをむさぼるようです。
この豪快さがチェロのポテンシャルの高さでしょうか。


【グヘー】

・・い、一応女子なんだけど^^;


【放心状態】

顔中、食べかすと汁だらけ。。
もし肉食だったらと思うと
どんだけスプラッターな顔になってたか(゜ω゜;)

誰も取りゃしないのに、あんまり急いで食べるもんだから
途中でゲップしながら戻したりして・・。
食いしん坊すぎるぞ!笑

ほれほれ落ち着いて。


【ゴクゴクー】

こういう姿を見ていると、がじ姫が来た時の
お姉ちゃん風な表情はどこへやら^^;

まだまだ、手のかかる子供ですね。
Posted by ろろ   12 comments   0 trackback

1月5日の定期測定

連投(・∀・)

といっても日付がずれてますがフェイクです^^;
年末年始のがじチェロ日記はこちらです。



・・って、なにしてんの。笑

さてさて新年一発目の定期測定。
いきなり出ます、どーん。

背甲:229mmくらい(±0mm)
腹甲:217mmくらい(±0mm)
甲幅:160mmくらい(±0mm)
甲高:97.5mmくらい(±0mm)
体重:1942g(-4g)


思ったより減りましたね^^;

がじ姫ショートステイ中は
特にめちゃめちゃ沢山食べた訳でもなく
特にずっと寝ていた訳でもないので
こんなもんというところでしょうか。

ちなみに年末年始はzerokoさんから頂いた
カキネガラシ等の野草たちとオクラ
それからまだかろうじて元気なオオバコ
そしてノゲシで十分すぎるほどまかなえました(´ω`)
あ、あとキュウリとパプリカとレタスはおやつ程度に。

重要なポイントはノゲシです。

実は心強いノゲシスポットを発見してしまいました♪



この写真はほんの一部なのですが
この横数メートルにわたって続くノゲシ群には
その鮮度もあわせて、さすがに驚きを隠せませんでした(゚Д゚)

ここを発見するまでは殆ど枯れかかったものしかなくて
川沿いとは言え、土手は荒地状態になって
野草らしき野草もあまりないような感じだったのですが
この川沿いギリギリのところには目を見張るほど綺麗なノゲシが!

水分が豊富である事からか背の高い雑草が多く
おそらくその隙間に落ちた種がここで保湿と保温されながら育って
その後も周りの草に守られて大きく成長したと考えられます。

例の、この時期にまさかと思うようなオオバコが採れる場所も
この辺りの状況は、別の地帯になりますが条件が似ています。
今後の冬場などに、野草探す考察になりそうです^^
合言葉は「水場」ですね。笑

というわけでチェロもご満悦♪


【グッジョブ】
Posted by ろろ   10 comments   0 trackback

年またぎ!がじチェロ観察記


【明ケマシター】

大分遅まきながら、あけましておめでとうございます^^;
日付はウソです。汗

実は自宅PCからあまりログインしない事から
連休中にブログの更新どころかログインが出来ず
一週間も放置してしまいました。汗

がじチェロ日記を書くと長くなりそうなので
とりあえず定期測定の記事と分けました^^;

既に3回目となるがじ姫の年末年始ショートステイ♪

今年のがじ姫は去年と違う面が見られて
なかなか面白かったです(・ω・)

ちなみに年明け一発目、私が目撃したシーンは



これでした!!(*´Д`*)

悶え死にます。笑
・・実際はただ、ご飯まちしてただけみたいですけど^^;

さて、がじ姫の変化ですが、例年だとごはん一直線で
去年の記事なんかを見ると解りますが
餌皿に乗っかったまま一日過ごすという荒業を見せてくれたほどでした。

・・ていうか12年末と13年末のがじ姫の
餌皿に向かった後ろ脚の写真が
かなり似ている事に気付いて今更笑ったりして( ̄∀ ̄)

今年のがじ姫は食欲より散歩という感じで
ご飯を目の前にしても食べようとせずうろうろ。
途中でチェロの食餌している皿の上を何度も歩くため
部屋に放牧させたりしました^^;


【ワーイ】

でも何だかんだでお腹が空くと本領発揮!
チェロと同じくらい食べてました(゚Д゚)



その結果


【突破!】

まぁこれは一時的なものですが・・1kg確認( ̄∀ ̄)
実際帰宅してからのほうが大幅に増えたらしいですが
別に怪しいライトを当てて促進したりなんかは、決してしてません^^;

今年のがじ姫のブームはチェロ登りでした。


【登る!】


【登る!】


【埋まる!?】

あまりに登るのがうざくて潜ってしまったようです。

『フフフ・・どうだ登れまい』
というチェロの勝ち誇ったささやきが聞こえそうです。

というのは冗談で
この日はただ潜って寝たかっただけです^^;


チェロはというと、やっぱり見てて穏やかだなーという印象が
個人的な見解ですが去年よりも強かったです。
たぶんそれは、去年の夏に初めてこたろぉ&まりもペアと過ごして
幾つかの個性を見たことによる比較で、そう感じたんだと思います。

チェロは基本的に、何されても怒ったり逃げたりしない仔なんです。
実際がじ姫が前足にかじりついたりしてたのを何度か見ましたし
寝てる最中に何度も登っていたのも見ましたが
穏やかな目で隣にずっといました。

でも、ごはんをがじ姫に与えていると
ちょっと嫉妬したようにこちらに向かってくるような一面も
去年と変わらないなーという印象でした。笑

がじ姫はそんなチェロに沢山遊んでもらって楽しそうで
場所も覚えているのか居ないのかわかりませんが
全く物怖じせずすぐに馴染んで、自由奔放に過ごしていました。

例年通りいつも潜って寝るはずと思っていたので
毎日必ず、片側の角をあけてセッティングしてあげたのに
夜中のうちに必ずチェロの横に移動して
一度も潜らず一緒に寝ていました(´ω`)
きっとチェロが大好きなんでしょうね♪

生物学的にカメは群れないなんていわれていますが
他のカメ飼いさんのブログを居ていてもそうですが
こういう姿を見ているとそれは間違いだと確信します^^;

がじ姫が帰った後のチェロは以前と同じように
寝てばかりの生活に戻りました。

静かにマイペースで眠っているのも幸せそうだし
となりに居る別の仔にチラチラめを向けて
優しそうな顔をしているチェロもまんざらでもなさそうだし
実際はどっちがいいんだろうなーと、ちょっと解らなくなりました。汗

そんなわけで少し延長があったものの
あっという間に過ぎさってしまったショートステイ。
今年もまた何度かあるとは思いますが
次はいつになるでしょうか^^

でもふたりが次に会うのはきっと
お散歩の時期になるでしょう。笑

ということで


【今年モ ヨロシク!】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。