Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろろ   0 comments   0 trackback

まだ我慢の季節

今日は野草を取りに行きました。

いつも行く、大量のノゲシスポットは
このところ育ちすぎて殆どが枯れてきてしまっており
あまり質のよいノゲシが取れずに悩んでいます^^;

それでもある程度困らない範囲では生えていて
更には第二派がやってきているようなので
若い芽を摘まずに我慢すれば
また大量に収穫できそうです☆

そんなわけで、いつもより少し範囲を広げて
ちょっと遠くまで足を運んでみました。

枯れ葉が沢山ある場所の下にも
タンポポや、オオイヌノフグリが
まだ若いものの芽吹き始めていて
春に向けて大きな期待ができました。

範囲を広げたことで、ウラジロチチコグサや
ホトケノザなどはいつもより多めに収穫ができましたが
他の新たな種類に関しては思ったより収穫がなくて
やはりまだ少し時期が早いのかな?という感じ。

いつもの場所も含めて
ヒメオドリコソウは嫌ってほどあるんですが・・。

一番期待したナズナには出会えませんでした。

とはいえ、この時期はノゲシとオドリコソウだけでも
かなり長いことやっていけます☆


・・ところで、カメラを忘れたのはご愛嬌ということで^^;

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://celloblo.blog41.fc2.com/tb.php/2-7c626df6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。