Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろろ   10 comments   0 trackback

個性的

普段単体飼育をしているので
他の仔をお預かりするとその違いがよく解り
なかなか楽しいものですね。

種は違うのですが、やっぱりカメにも個性がありますね。

例えばこんなシーン。


【角争奪戦】

巨体で行く手を阻むチェロに対し
甲羅の高さを利用して下から攻めて
チェロの下にもぐりこむがじ姫。

と、これは個性とは少し違うか。笑


一番解りやすいのは食べ物ですね。


【オオバコ好き】


【ヤブガラシ好き】


そして寝床にもこだわりがあるようで


【絶対左】


【絶対右】

がじ姫はいつもスロープ下がお気に入り☆

お互い、まるで自分の部屋かのように
一通り食べ終わったり、一通り暴れまわった後
すっと定位置に戻って眠ります。

不思議。


というか2人とも、嘴が緑色すぎます。爆笑


そして個性的といえばこちら。



ずんずん


【拡大】

ずずずん


【じゃーん】

姫もギザギザ嘴!

言われてはいたのですが、なかなか肉眼では確認できず^^;
でも写真を拡大するとはっきりわかりますね。

「大食いの証」

ってことで、でよろしいでしょうか。笑

Comment

u-ko says... ""
こんな比べっこが出来るのも楽しいですね ♪
隅っこ争奪戦なんて、ちっこい仔はカラダで敵わない分、頭脳戦に出る個体が多いかもですね^^
あ!やっぱりがじ姫もギザギザ派!
大食いならではかな〜
うちはヒョウモンズとめろんマンがギザギザ派でした。
2012.09.25 09:12 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">u-koさん"
普段一人なので、いつもの行動もありつつ
もう一人いる事で見られない行動もあって
なかなか面白いなーと感じています^^

角はみんな必死ですよね。笑
ちっこいほうが有利なように思えます。

がじ姫のギザギザ嘴は遺伝のようですね。
何にしても食べやすいのには変わりません( ̄∀ ̄)

えーっ!めろんマンちゃんもギザギザ派なのですか!
ヒョウモンズは納得ですが
ホシガメってなんかすっごい意外です^^;
2012.09.25 10:29 | URL | #- [edit]
ゼロコ says... ""
マンマががじシックになってるというのにムスメはやりたい放題で悲しいやらうれしいやら
イタリア旅行ももう終わりですが日本までは遠い旅程になりますのでもうしばらく大食いワガママムスメをお願いします
がじーーーー!
2012.09.26 15:12 | URL | #- [edit]
イチコ says... ""
ゼロコさん↑の叫びに笑いました~

ちゃんとがじちゃんの個性を把握している最強ベビーシッター、ろろさんが
ついていますから、

安心して帰路について欲しいです^^

あれ? 私信になっちゃった。
2012.09.26 23:47 | URL | #suHAv9C. [edit]
ろろ says... ">ゼロコさん"
あはは~(´∀`)
こんなに離れたのは初めてですものねー。
その気持ちはわかりますよ^^

でもがじ姫はチェロに踏み潰されたり
寝てるチェロに特攻して移動させたりと
日々激しく動き回っております^^;

大食いも大歓迎!(・∀・)
今日は昨日沢山採ったヤブガラシを沢山置いてきたので
チェロに邪魔されずに沢山食べていると思います♪
2012.09.27 12:32 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">イチコさん"
ありがとうございます^^
個人的にはがじちゃんを預かる事よりも
zerokoさんががじシックになる事の方が心配で
無駄に画像を沢山使ったりメールを送ったりしました。笑

うちでは結構放任(とうか放置?笑)だったので
自宅にいるよりはスパルタだったかもしれません。
食事や寝床を奪い取る邪魔者もいたわけで・・笑
帰ってきたらママに沢山甘えてもらいましょう^^
2012.09.27 12:35 | URL | #- [edit]
akari says... ""
私もご存知の通り単独飼育なので他のリクガメさんの事は分かりません。
でも他のこの性格や、好み、など比べることができて面白いですね^^*

ギザギザ嘴は大食いの証ですか!笑

リクチャンはつるつるでした^^(?)笑

2012.09.28 20:18 | URL | #xJkBTR9U [edit]
ろろ says... ">akariさん"
単体飼育だと解らない事は多いですよねー。
普段見られない点が複数になると現れて面白かったです^^

リクガメにとっても色んな変化が起こるんでしょうね。
なによりちょっと楽しそうだったのが印象的です♪
(一緒に壊したりとかww)

ギザギザ嘴、証拠はありませんが
なんとなくそんなイメージがあります^^;
リクちゃんはホルスですからギザギザにはならないかな?
でももう少し大きくなってから確認すると
意外にもある可能性がありますので
いつか思い出したら見てみてください♪
2012.09.29 10:27 | URL | #- [edit]
ケイティママ says... ""
チェロさんとがじちゃんの相性が良くて嬉しいです♪

同種のメス同士であっても、同居できない場合があります。
圧倒的に成体のワイルド個体に多いのですが、餌を食べようとせず、
隅っこから動きません(焦)。 対処策は、別のメスと同居させたり、
あるいは単独飼育にします。

この場合、チェロさんが寛容なこと、がじちゃんが図々しいこと(汗)で
うまくいっているのでしょうか(笑)。 がじちゃんは我が家で逞しく育ちましたが、
チェロさんは単独飼育だから、がじちゃんを探していませんか?
大食いの相棒がいないと寂しいかもしれませんが、2匹とも食べすぎだと
思います(苦笑)。

次回の再会が楽しみです♪
2012.09.29 22:33 | URL | #/9hAhuCk [edit]
ろろ says... ">ケイティママさん"
なるほど、そういうケースもあるんですね~。
さすがケイティママさん!^^
ワイルドのほうがガツガツ食べそうですが
きっと警戒心が強く、それ故に更にストレスがたまって
余計に引きこもっちゃうのでしょうね。

チェロは一応CBで、生まれたときは多頭でしたでしょうし
販売されていた時も勿論、ごっちゃだったので
昔の話ですが、他の個体には慣れている可能性はあります♪
がじ姫に関しては過去にも何日かお預かりしているのもあって
探したりする様子は今のところ見られません。
カメながら認識している可能性もあるかもしれません^^

しかしまー、ほんと・・食べすぎですよね。笑
2012.09.30 10:44 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://celloblo.blog41.fc2.com/tb.php/289-44403e0e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。