Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろろ   8 comments   0 trackback

最近の野草事情

日本海側では荒れた天気が続き
早くもスキー場に雪がしっかり積もった
などというニュースも見ましたが
今日は東京地方も寒波の影響で冷え込みました。

ここのところは昼間の温度が安定していても
朝晩の冷え込みがかなり厳しいためか
冬の野草が徐々に勢力を増してきているように思えます。


【ヤッパコレダネ♪】

ご覧のように、大好物のノゲシに
ご満悦のチェロさんです(´∀`)

しかしながら、今年は本当にノゲシが少なく
これだけしっかりしたノゲシの採取は
正直「やっとか」というくらい遅いです。汗

さて皆様、覚えていますでしょうか^^;
ノゲシと言えば今年の2月頃に大活躍した
秘境とも言えるノゲシスポットがあります。

実は少し前から調査はしていたのですが
なんと現在、ここの場所には誰も住んでおらず
(※正確には壁の向こうの部屋が不在)
人通りだけを気にすれば、気兼ねなく
不法侵入採取できるスポットとなっています(´ω`;)

現在の状況ですが



このように、殆どがヒメオドリコソウ。
比較的大きめで、とてつもない数です。
シソ科なので皆さんの記事を読んでいても
好んで食べるような野草ではなく、チェロも例に漏れず・・。
これとハコベをバクバク食べてくれたら
冬はどれ程たすかることでしょう^^;

ただ、2月頃の色づく時期に比べて
比較的柔らかく大きな葉の今の時期
(私は第一次時期と勝手に呼んでいます)は
味が違うようで多少は食べてくれます。



お次は上の話題にも出ましたハコベ。
随分増えてきたように思えます。
ちょっとピンボケです。汗
これと別の場所でも数枚撮ったのですが
なぜか全部ピンボケでした(゚Д゚;)怪奇現象?

ハコベもチェロはあまり好まない野草で
昔からコレさえ食べてくれたら
春まで安泰なのにと悩ましいひとつです。
しかし今年は案外食べてくれるので
冬場は大活躍しそうな予感がします(´∀`)



ホトケノザ。
これもシソ科ですが、オドリコソウよりも
シソっぽい香りが弱いためか結構食べます。
ただし、こちらも今の段階では大きいものの
次に増える2月頃には葉が小さくなり
どちらかと言えば花(房?)が伸びるので
香りが強くなるためか
あまり使えない野草となってしまいます。。



ヤハズエンドウ・・だと思います。
この時期にスズメとカラスの見分けは解りません^^;
マメ科なので嗜好性は高いですが
やはりマメ科なので割合的には少々。汗

と、ノゲシの話題で始まったはずなのに
ノゲシが全然出てこないじゃないかー!
という苦情が出てきそうなのでそろそろ(´ω`;)



ちょろん。

という感じですね(´Д`)
お解りのように、オドリコそうの中で
ひっそりと数を増やしている感じでしょうか。
まるで間違い探しでもするかのように
意識して探さないと見落とすほどです。汗
まぁ、でもこれでも綺麗に育ってきている方です。

この驚異的な日当たりの秘境でも
まだまだノゲシは大きく育っておりません。
今年は秋が比較的暖かかったせいもあって
冬の野草に切り替わるのが遅いというのが
やっぱりここをみても解りますね。

本来ヒメオドリコソウが上記のようにわさわさ生えるのは
例年で言うと11月頭くらいからですからね。

そんなわけで、ノゲシはもう少し時間がかかるようです。

ちなみに個人的に一番心配しているのは
ここに入居者が入った時に、掃除のついでで
一気に刈られてしまう可能性があり
それがやっぱり春前にあり得るんじゃないかという。。orz

そうなると2月の一番厳しい時期をどう乗り切るのか
今から課題が山積みになってきてしまいます(´Д`)


さて

ここまでノゲシから少し話題を広げてお送りしましたが
「ではいったい、最初の写真はドコで採ったの!?」
という疑問が浮かんだ方もたぶん、1割くらい居るでしょう。笑

答えはお向かいにありました。



実はこの社宅の向かいには
社宅とは全然関係ないのですが駐車場がありまして
そこにドカンと生えておりました。
既に立ち枯れ状態でした(゚Д゚;)
気づくのが遅すぎました・・orz

そしてその駐車場の奥に塀がありまして
その塀がなぜか一箇所ぶち破られており
その更に奥にはちょっとした会社が立つくらいのスペースが
空き地として放置されておりました。

というか、ここって四方か囲まれいるので
普通に入り口がないのですが・・^^;
法的にも他の土地を買収でもしない限り
どうやっても使い道のない場所のようです。汗

もちろん、草ぼーぼー。
一般人には何も用のない場所でしょう。
しかし、カメ飼い的には
何かを感じざるを得ないスポットなのです!

やはりありました。
もう、それはもう凄い数のノゲシ!
高さ40cm以上あろうかというくらいの
立派なノゲシ!ノゲシ!ノゲシ!!

・・が!



全部立ち枯れ・orz

もしもここに一ヶ月早く気づいていたら
今まで「野草が厳しい」なんて一言も居なかったでしょう(´Д`)
そのくらい、爆食なチェロの胃袋を満たして余るほど
凄い数のノゲシでした><

ただ、まだ下の方で生きている葉も多く
完全にこのノゲシが使えないわけではありません。
コレだけのサイズですから、まだまだ
手のひらサイズの葉がいくつも採取出来て
しかも上部にはしっかりと綿毛がついており
この場所の管理さえいい加減なら(笑)
これからも期待はできそうです♪

たのむよー

ほっといていいからねー(´∀`)

でもあんまり悔しいので綿毛を幾つか採取して
歩きながら、ばら撒いてきました。笑

ベランダの半分死にかけた芝生にも
ばばばっと撒いてみたりしました。

何かが起こることを祈っております(・∀・)


というわけで、話は前後しますが



甲長(背甲)22cmを誇るチェロさんに対し
この堂々たるノゲシの葉!
どうですか!奥様!(誰



これにはチェロさんも大満足でございました☆


<オマケ>



ノゲシの横にひっそりとあった楓。

か細い茎と僅かな葉でも
可憐に色づいていました。

Comment

ほり子 says... "なんてこったい!"
チェロちゃんの大好物はノゲシでしたか!!
どこでどう思ったのかオオバコだとばかり思っていました。
うちのはノゲシを食べないのですが、最近まで庭のあちこちに
伸びきっていたんですよ~~。
あの日に持っていけば良かったです><(翌日根っこごと抜いちゃいました)
でもまた機会があったらその時に♪

我が家はハコベを程ほどに食べてくれるので、3日に1度位づつ与えています。
他が元気が無いこの時期に、大変有難い生命力の子です。
爆食チェロちゃんも食べない物があったんだ~と、微笑んじゃいましたw
2012.12.19 23:04 | URL | #BWgGc7Fk [edit]
ろろ says... ">ほり子さん"
んなんてこったいー!(゚Д゚)

そうなんです、チェロの大好物はノゲシなのです☆
確かに春先から夏場、そして通常の秋までは
オオバコが主流なので、年間を通せば間違いなく
消費量は一番ですし、オオバコが大好物と言っても
たぶん間違いではありませんが
ノゲシには負けるようです^^;
食べる勢いが全然違うんですよー(・ω・)

そして伸びきっていたノゲシ・・
もったいないー!(;´Д`)
MOTTAINAI!(ワールドワイド版w)

あ、でもノゲシって食べない仔も居るみたいですよね。
大きいから採取も楽だし、条件を満たせばグングン増えるので
食べてくれるならばこんなに良い食材はありません。笑
是非、機会がありましたら
その時は根こそぎオネガイシマス( ̄∀ ̄)

軍曹ちゃんはハコベを食べるんですね♪
なんていい仔なんだ~(´∀`)
個体もそこまで大きくないですし
勿論爆食でもないでしょうから(笑)
これからどんどん増えるので助かりますね。

チェロは年々食べられるものが増えてきていて
今年はようやくヤブガラシと桑を食べてくれまして
夏場は本当にたすかったのですが
冬の野草にはまだまだ好き嫌いがあるようです^^;
2012.12.20 10:52 | URL | #- [edit]
ミツオ says... ""
いやー、本当に厳しい寒さになってきましたね。。。
私も歳のせいか、外に出るのがツライです(笑)

そして採取できる野草も品薄になった今、頼みの綱といえばノゲシですよね!
可愛いチェロさんの為ならよそ様の敷地でも入っていってしまう気持ち、よーく分かります。
私もカメズのために相当怪しいオジサンと化していますので・・・(笑)

ご近所に沢山のノゲシが育ってくれるといいですね!
2012.12.20 19:33 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">ミツオさん"
今日も一段と寒いですね((((´Д`))))
考えてみたらもう今年もあと10日。
そりゃ寒い訳です^^;

ミツオさんのところでもノゲシは活躍しますか!
やっぱりノゲシは助かる野草ですよね。
カメ飼いとしては「そこに野草があるのなら!」の精神です☆
お互い捕まらないように気をつけましょう^^;
2012.12.21 10:31 | URL | #- [edit]
bell says... ""
今年は、インフルの流行だけでなく、ノゲシの成長も遅れていますね~(^_^;)
うちのほうも、まだヒメオドリコソウとハコベをまだまだ見かけます ケン太子もやっぱりヒメオドリコソウはあまり食べてくれず、残されてます(^_^;)でも、シンバくんはよく食べてくれるので、最近は全部シンバくんに…(笑)

ノゲシが採れる時期が遅れてる分、真冬時期も安定して採れるといいですよね

チェロさん、やっぱり豪快に食べてる姿がらしくていいですね(≧∇≦)
2012.12.22 07:52 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">bellさん"
あはは。独特の言い回しですね(´∀`)
ノゲシは毎年大流行してもらいたいところです!!笑

ヒメオドリコソウは人気ないですよねー(´Д`)
というかシソ科全般。。
でもシンバくんは食べますか!ええ仔や~(´∀`)
何より助かりますよね☆

実はこの新発見の採取場所、昨日仕事帰りに行ったのですが
夜でもよく見ると埋もれている大量のノゲシがまだ生きていて
しっかり探せば相当分ありそうな予感です☆
昼間だったらもっと探しやすいと思うので
今後しばらくはここに頼ることになりそうです(´ω`)
その間に他も安定してもらいたいですねー。
2012.12.22 10:28 | URL | #- [edit]
zeroko says... ""
もう本当に野草は乏しいですねー
最近は葉野菜中心の給餌になっています
まあがじは小松菜大好きっこなので全然問題ないですが^^;
これから最も寒い時期に突入ですからもうしばらく野菜ばかりになりそうです
それでも日当たりがいいところでは生き残ってるのがいたりするのかな
ノゲシはうちの近所では小さい上に枯れたのしか見かけません
親ガメは茎食中心の生活が続いています^^
2012.12.22 10:35 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">zerokoさん"
親ガメは茎食中心ですかー。笑
がじ姫に与えた残りを頂く感じでしょうか^^;
でも調理方によっては茎だけでも色々使えますよね。

野草はかなり厳しくなってきましたよね。
とはいえオドリコソウとハコベはあるのですが。汗
日当たりはかなり影響していますよね。
今の段階である程度増えてくれないと
第二波が遅れるのでホント困ります(;´Д`)

ノゲシはうちの方も小さいのしかまだありませんが
ここのスポットは驚異的な数のノゲシがあるので
しばらく助かりそうです☆
2012.12.22 12:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://celloblo.blog41.fc2.com/tb.php/306-64b23a00
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。