Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろろ   14 comments   0 trackback

にょろりんと通院

チェロッターやリコメなどで既にご存知の方もいらっしゃると思いますが
先日、月曜の朝の温浴後に虫を確認しました(´Д`)

思えば5月末頃から体重のアップダウンを繰り返し
気づけば月間でマイナスになるなど
そうであると確信できるほどのいわゆる”異変”はありました。

実は前回の測定で増えなければ通院しようと決めていたのですが
その直前に5cm近い”にょろりん”を排泄しました(´Д`)
(※チェロが出すのはいつも線虫です。)

先々週、一時的にですが少し元気がなかったりしたのも
他の仔が沢山遊びに来たせいかと思っていましたが
多分虫が増えだした頃だったのかもしれません。

ただその後はまた元気になって



ご覧のようによく食べ、元気なのは変わりません。
でもせっかく元気に食べていても
栄養は体に回らず、お腹の中で虫を育ててしまっていたようです。

もう少し早く決断をすればよかったのかもしれません。
虫を見た瞬間は「あーやっぱり」というのが本音で
なんか申し訳ないなという気持ちでいっぱいでした。

そのせいか解りませんが、昨日もあまり食べず
なにやら突然暴れだしたりという姿を確認しました。

がじ姫や他の仔にも、気をつかって譲るようなチェロが
ここのところ自我を出したかのように
上に乗っかったり、落ち着かない雰囲気だったのも
きっと人知れずお腹の中で戦っていたからでしょう。

ほんとに申し訳ない。


そんなわけで、本日は通院してきました。

がじ姫はまだお預かりしているのですが
初めて、一人でお留守番となりました。

とりあえず昨日珍しく沢山採れたノゲシで手を打ってみる。
(※ノゲシ好きという情報参照。笑)


【イッテラッシャイ】

・・チョロいな( ̄∀ ̄)

毎朝尿酸とうんPをしっかり出してくれるがじ同様
チェロも毎朝しっかり出しているのですが
今日は何故だか出してくれなかったので
通院中にどうせ出るだろうということで
最近大活躍の、小型犬用Sサイズのオムツに
既にワンサイズ小さいのではないかと思われる
イチコブランドでホシガメにおめかししてがっちりホールド。
バイクでひとっ飛びしました(´ω`)

期待通り(?)道中沢山出してくれ
そして安心安定のスーパーキャッチ☆

すぐに検便。
耳掻き一杯より少ない量を顕微鏡で見たところ
あるわあるわ・・(´Д`)

先生「えーっと、ここに3こで、あとこっちにも・・」
ろろ「ありますねー」

先生「・・11、12、13・・」

先生「まーこれ数えてても意味ないですね。笑」
ろろ「はい^^;」

たった一すくいの中に15個以上の卵。
相当あることは予想していたので特に驚きもせず
駆虫でお願いしますと伝えました。

先生の印象では2年前に見た時のサイズがまだ頭に残っていて
今のこのサイズが信じられないということでした^^;
そして「毎年この時期に、同じ話をしますね」と言われ
「はいそうなんです、もはや恒例行事で・・」
としか答えられませんでした。汗

いつも5月末頃になるのですが
今年は4月末に検査していただいた時に問題なかったので
正直油断していたのはあります。
でもデータを見れば5月末から伸びが鈍り
いつもの通りということで今に至りました。

野草をメインで食べさせているので
どうしても外部的に入ってしまうこと
そして時期的に虫が増えやすいということ。

この2点が原因という私の考えに先生の考えも一致しました。

そして野草を食べさせるのは問題ないことと
虫が居てもしっかり共存できていれば
体調が大きく崩れるようなこともないこと、
しっかり管理してあげれば大事に至らないこと。

それも考え方は一致しました。


ちなみに、野菜を食べさせれば
絶対虫はでないかと言われればそれは解らないし
野草を食べさせて虫がでても駆虫すればいいとはいえ
駆虫の度に個体に負担がかかるというのは否めません。

正直、何がベストかは解りません。

先生は虫が出やすい個体、出にくい個体もあるといいますし
駆虫も絶対ではないので再発する仔もいるということは
以前から聞いていた話で、野草が原因だとは思いますが
上記2点の可能性も合わせて頭には入れています。

なので日々の観察と毎週のデータをもっと注意して
早く気づいてあげられることが大切になると
今まで以上に思いました。



一昨年の駆虫は、口の中に直接投薬してもらったのですが
去年は他のカメ飼いさんなんかも使われていたと思われる粉薬。
そして今回は粉薬なのですが、また別のを処方して頂きました。


【今回はオレンジ】

これも前回同様、2週間に一度飲ませて
一ヵ月後にまた検診ということになります。

前回は初めて、チェロがものっすごい嫌な顔をしたのですが
カメ友さんに教えていただいたオレンジ作戦で
何とか誤魔化すことができたので
今回もオレンジ作戦で行ってみました。


【そしてオレンジ!】


【オレンジにオレンジ!笑】

少しずつ様子を見ようと思ったところ
勢いあまってちょっとかけすぎて心配だったのですが
何の違和感もなく普通にガッツリ食べてくれました(´ω`)

お留守番してくれたがじ姫にも
オレンジをおすそわけしました。


【誰得?がじ得!】

飼い主にアレルギーがあるため
自らはあまりフルーツを食べることがなく
(※食べられるのですが、喉が痒くなるので。。)
うちでは普段はフルーツなんてほとんど出さないのですが
ラッキーだったね~♪

ちなみに下敷きはもちろんながら交換してあります^^;


さて、そんなわけで
この毎年恒例行事となりつつある”虫問題”なのですが
先生とも話した結果、もう毎年駆虫しましょうということで同意しました。
なので「5月後半に駆虫」がまさしく恒例行事となりそうです。汗

一応、今の時期からだと秋にも確認をしたほうがいいと言われたので
毎年恒例の秋の検診と合わせて
「虫チェック検診」が定例行事になりそうです^^;


<おまけ>

「虫が居たからか、一時期落ち着かない時があった」

という話をしたら、抱卵疑惑ではないかと思われ
先生は意気込んでエコーを当てたのですが

・・見えたのはとても活発に動く腸だけという( ̄∀ ̄;)

先生も苦笑いでした。

「もうそろそろ落ち着くんじゃない?」と言われましたが
「いやーこんなもんじゃ終わらないと思います」と否定しておきました。笑

まだまだ花より団子は続きそうです。汗

Comment

ほり子 says... "またですか~"
前回のほのぼの記事にコメいれようとしたら、衝撃の更新がされていてビックリ。
ここのところチェロッターが拝読できなかったので、虫問題を知りませんでした。
体重減少の原因はまたしても虫でしたか><
ヒトでわざわざ虫を体にいれるダイエットもあるそうですが、
チェロちゃんにそんなの必要ないのにね~。

病院にいって今後の対策も立てられたようだし、薬も美味しく
召し上がられたようだし、とりあえず一安心ですかね。

そしてチェロちゃんもお卵が出来てもおかしくなお年頃。
今回見えたのはとても活発に動く腸だけだったかも知れませんが
お父さんは覚悟をしていなきゃですね。
娘は父が思っているよりお年頃ですよ~(ちょっと意地悪笑)
2013.08.01 00:17 | URL | #GaenHm5U [edit]
ろろ says... ">ほり子さん"
ほのぼの日記から一転してしまって驚かれましたよね。スミマセン^^;
ちなみにチェロッターは先日の日曜に復旧したばかりで
こちらもご迷惑おかけしました。汗

はい、またでした~^^;
もーほんと”虫といえばろろさん”です(・w・)
チェロには全く不要なにっくきアイツです><

病院で先生と話をして、今までどおりでいいといわれたので
定期的な通院と、日々しっかり観察してあげる事を
今後もいっそう心がけようと思います。

チェロはまだまだ他の仔に興味がないみたいですよ。
う、うちの仔にはまだ早いですよ(汗)
うちの仔に限ってそんなハズはないハズだー(゚Д゚;;)

なんてね。笑
駆虫が終わったらまた驚愕の数値が出ることでしょう( ̄∀ ̄)
2013.08.01 15:11 | URL | #- [edit]
ケイティママ says... ""
美味しい餌が虫を大きく育てていましたか(悲)。

オレンジ色の駆虫粉末に、果物のオレンジ♪
見事なオレンジ作戦、成功~~♪

あれ? がじちゃんにもオレンジですか(笑)。

チェロさんもお卵なし、
がじちゃんもかな?
がじちゃんの母亀・ジョナサンコも抱卵よりも食い気だけですから(汗)。

チェロさん&がじちゃん やはり爆食シスターズ♪ 食い気、食い気~~♪

今後のチェロさんの増量が楽しみです。
2013.08.01 21:12 | URL | #/9hAhuCk [edit]
みにどん says... ""
チェロさん、ろろさん、病院お疲れさまでした。
野草がおいしくなる季節に、虫さんも元気になってしまうんですね。
でも、虫さんの行動がわかれば、対処もできますものね。
オレンジのお薬、おいしそう〜。(笑)
駆虫薬も今は飲みやすいように獣医さんも工夫されているんですね。
チェロさんの大きさだと、駆虫薬の量もたくさんですね。
オレンジ作戦で、虫さんをやっつけて下さいね。

あはは〜、チェロさん、花より団子ですか〜。
昔、ワンコを飼っていたとき、女の仔だったんですが、まったく♂に興味を示さず、獣医さんが人間と一緒のつもりでいるとワンコに興味を持たないっておっしゃってました。きっと、チェロさんもそうだったりして・・・。(笑)
チェロさんもがじちゃんも、当分は男の仔には興味なさそうですね。
2013.08.01 23:00 | URL | #- [edit]
ことら says... "お疲れ様です!"
カメっこ暴走族(ウソですw)チャロ姐さんの豪快な走りを見たかったe-277
などとくだらない冗談はさておき、またまたの駆虫大変ですね@@
野草メインだと虫が出やすい話はギリ姉妹を預かった頃に言われました。
わかたまが産まれて初めての検便で虫がいなかったのにあかむらは...
生後半年未満のベビーと思えないムシさんが...笑
当時鼻息で飛んでしまいそうな微量の粉薬に手をやきましたが
大きな仔の大量のお薬はもっと大変ですよね@@
駆虫も毎年の恒例行事になりそうですかe-445
でも、それだけきちんと体調管理していればチェロちゃんの2kg突破も叶うでしょうe-271
(いきなり1,900gを飛ばして2kgですかe-445e-3

滅多に食べられない果物食べて頑張るのだゾ~e-278

2013.08.02 14:49 | URL | #guRgTqeo [edit]
zeroko says... ""
チェロさんの夏の虫は恒例と化してきましたね
野草で育てる以上しかたないことなのでしょうね
それでもいつもモリモリ食べていて体力があるこだから乗り越えられるのでしょう
早く駆虫できるといいですね

がじまでオレンジをいただいてすみません
葉っぱも果物も大好きです

がじとチェロさんもいつか抱卵するのかなぁ
2カメを見てるとまだまだ母としての本能より食欲が勝っているように思えます
2013.08.02 21:33 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">ケイティママさん"
美味しく食べたのに横取りされていたようです(´Д`)
共存はまぁ許すとしても、邪魔は許せません><

駆虫薬は今回の方が食べやすかったようで
オレンジxオレンジ作戦も功を奏してか
こぼれ落ちた粉ですら、汁と共に舐めてました。笑

がじ姫はお留守番のご褒美ですね~
とはいえかなり食べた後なんですけどね^^;

チェロもがじ姫も、まだまだ食べる方が好きみたいです。
どこまで行くのか、注目の的ですね( ̄∀ ̄)

駆虫が済めば、一気に2キロ超えすると思います。
ご期待ください。笑
2013.08.03 11:12 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">みにどんさん"
チェロは野草メインと決めてずっと育ってきたので
やっぱり野草で育てたいというのが私の思いです。
本来は共存できるものですが、やはり狭いケージなど
飼育下ではなかなか留めることが難しいようで
この時期は特に増えてしまうようです。
逆に言えば読みやすいので、今後はしっかり対処していきます。

オレンジ色の薬・・いやいや、絶対マズイですよこれ。笑
先生も「おいしい薬はない」って言ってましたから
オレンジなのは色だけだと思います^^;
今回はオレンジ(果実)の力が100%発揮した結果ですね。汗
次回も期待しています( ̄∀ ̄)

チェロとがじ姫ですが、当人達が他に興味がないのもありますが
実はいつも遊びに来るこたろぉちゃん(♂)も、全然興味を示さないんですよ。
もしかして・・色気もない??汗
2013.08.03 11:16 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">ことらさん"
あははー(笑)カメっこ暴走族( ̄∀ ̄)
凄くノロノロかもしれません。笑

ギリシャは虫でやすいみたいですよね(´Д`)
駆虫は毎度の事である意味仕方ないと思うのすが
なるべくチェロに負担がかからないようしっかり注意していきたいです。

みにどんさんのコメントでもありましたが
全然気付かなかったのですが薬の量って違うんですね。
思えば他の方のブログで、すっごい少ないのを見た覚えが・・
普通にこの量が当たり前と思ってました。笑

今回は落ちた粉と一緒にオレンジの汁まで舐めるくらいだったので
想像をはるかに上回る楽さでした( ̄∀ ̄)
次も期待しております♪

ここ一ヶ月でも大きく増える時はあったので
普通に行けば2キロ手前まで来ていたはずなので
駆虫が綺麗に終われば、2キロは軽く超えますよー笑
理由が解れば、1900gの壁はもう突破したも同然です(´∀`)
2013.08.03 11:23 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">zerokoさん"
ほんと恒例行事ですよねー。
全然嬉しくない困った恒例行事ですが・・orz

仰るとおり野草で育てる以上は、避けられないようです。
個人的には基本、増えすぎなければ共存OKなんですけどね。
夏だけはどうしても無理なようです。
元気なうちに対処、これからも気をつけます。

というか、虫ががじ姫のほうに移ってなければいいのですが。。
それだけが心配なのでもし出たらほんとゴメンナサイ><

オレンジはどうせ余るので、問題ないですよー。笑
とっても美味しそうに食べていたので、チェロと同じ量をあげました。
でもおかしいなー、この前に沢山食べてたはずなのに( ̄∀ ̄)

爆食シスターズの抱卵、いつになるんでしょうね^^;
その時はお互い苦労しそうですが、頑張りましょう。汗
2013.08.03 11:29 | URL | #- [edit]
向日葵 says... ""
通院お疲れさまでした
毎年5月は“にょろりん征圧月間”決定ですか
それにしても服薬の必勝アイテムがあるのは心強いことです
2キロ超えがいよいよ現実味を帯びてきましたね
2013.08.03 23:09 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">向日葵さん"
ありがとうございますー。
そうですね、征圧月間となりそうですね^^;
奴らはなかなかしぶといので、秘薬は必須です。

2キロ超え、今度こそ!
・・というか、もし虫がいなかったら
過去もあわせてどれだけ大きくなっているのかと思うと
全く末恐ろしいポテンシャルです(゚Д゚)
2013.08.04 10:36 | URL | #- [edit]
かんち says... ""
大変でしたね。お疲れ様でした。
オレンジにかけると、まったくわかりませんね^^;
無事食べてくれたようでよかった~
早く 駆虫されますように。

こがねも 最近食欲が落ちてきたので また 
ブツを探っていたところでした。

今のところ見当たらないのですがね… 
2013.08.07 10:25 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">かんちさん"
ありがとうございます。
虫は慣れっこなのですが今回は迂闊でした^^;
駆虫薬は多分凄く美味しくないはずなんですが
オレンジパワーには勝てないようです。笑
とても美味しそうに食べてくれました♪

投薬3日目くらいでは4~5匹出ていましたが
いまでも相変わらず日に1~2匹程度確認しているので
予想以上に沢山いると思われます。
この調子で一ヶ月頑張ってもらいたいです。

こがねちゃんも虫、いましたもんね。。

一度駆虫してもいなくならないケースもあったり
夏場なのでまた入ってしまう可能性もあるとのことなので
順調にいっても秋くらいになったら
一度検査してもらうといいかもしれませんねー。
2013.08.08 10:28 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://celloblo.blog41.fc2.com/tb.php/345-6a016a85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。