Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろろ   6 comments   0 trackback

新ケージ(だいたい)完成

地道に進めていましたケージ作成。

外枠などの派手な部分は大まかできていたので
蝶番やクリップ固定の突起の取り付けなど
本当に地味な作業ばかりで、斬新さがあまりなく
画像も小出しにしておりました^^;



これが前回の記事の状態ですが
フタはこんな感じに開くんですね。

さて、昨日は休みだったのですが
丁度、床材とレプティサンも届きまして
雨ということもあって先日の画像から一気に進みました!


【ベースを敷いて】

床材は色々迷ったのですが、旧ケージを移動したりと
片づけをしているうちにかめぢからのココパーム(多分S)
2袋もあったのでそのまま継続にしました。汗
しかしなんで2つも・・・

あ、ちなみにこの引き出し式、すっごい楽です!!
ビックリしましたこの楽さ!(゚Д゚)

なんていうか、いままではケージに頭突っ込んで
狭いところで必死に敷いていたのですが
引き出し式だと本当に楽で
敷き固める時にバシバシ叩くのも余裕でした♪
ビバ☆引き出し式!!ヾ(゚∀゚)ノ


【フォレストフロアー投入】

表層の床材はどうしようか迷ったのですが
前回購入した力土はチップがデカ過ぎると思ったので
フォレストフロアーに戻しました。
ちなみに力土の中には釘などが入っていましたよ。。
当然錆びてたし・・どうなんですかねこれ(・ω・)


床材も敷き終わりまして、あとは配線なんですけども
配線は本当に細かい作業でしたので
写真など撮っている余裕もなくて
セットしては解体→穴開けという繰り返しで
予想外に時間がかかりました(2時間半くらい。汗)

そんなわけで、苦労の末にひとまず完成に至りました。


【じゃーん】


【内部】

中は、いたってシンプルです。
左側にパワーサンムーンスポット40W保温球、
中央はレプティサン1.0の蛍光管と暖突L。

右側には同ムーンスポットが一つと
底面ヒーターのスーパー1が埋め込んであります。


【右側】

引き出し式に引き続き、天板が開放型なので
セッティングはとても楽でした♪
今後のメンテナンスにも生きてきますね。

右側のフタの内部はシェルターになっています。
シェルター内部で寝ているところを起こしたり
朝の温浴時などに、すぐに取り出せるようになっています。


【取り出しやすく。】

120cmケージとして作成しましたが
実際には90cmケージにシェルタースペースを追加した形です。
とはいえ、今使ってるケージより奥行きはあるので
全体的には微妙にサイズアップしてます(´ω`)



既に2つ前の写真で気づいた方もいるかもしれませんが
このシェルターの天板は多肉などを置けるスペースとして
活躍してもらおうかと考えています。
所詮人口的なUVですが、スプラウトとか育ててもいいかも。
冬場の食餌対策に加えて、保湿にもなりますね♪

夢は膨らむ( ̄∀ ̄)

昨日ちょっと遅い時間にチェロを移動させたので
寝てる時に突然違う場所に移されてキョトンとしていましたが
シェルターに押し込んでやると、おちついて寝てくれました。



これが今朝の様子です。

パワーサンは予想以上の明るさと保温効果がありました。
これはおそらくですが・・左側のムーンスポットは
稼動時間はほぼないかもしれません^^;


今のところ、ひとまず中央部分にサーモをおいて
従来どおり26-28℃くらいで設定していますが
それでも普通に29℃くらいを表示するので
パワーサンの威力がどれほどかは一目瞭然です。
今朝は左のライトは一つOFFにしてきました。

右のライトは主に夜用となっていて
夜はパワーサンがないため機能します。
シェルターの上から当てているので
実際どの程度になるのかはまだ不明です。

底面ヒーターも直接あたるのは好きじゃない場合もあるため
ちょっとずらし気味にしてあるのと
就寝時には暑すぎるのも好まないようなので
シェルター上部からで丁度いいかもしれません。
一応、シェルター内の温度計は
昨晩0時の時点で25℃ちょいありました。

夜中にどのくらい下がるか不明のため
左側に付けたムーンシャワーを移動させ
右側に2セットすることも考えています。

天板のSPFが1レーン(幅9.8cmx120cm)毎に開閉式ですが
1レーンではなく一部小さくカットして
狭い範囲で喚起口のようにすれば
冬場でも昼間と夜とのコントロールがしやすく
安定性が出るかもしれませんね。

今後は温度と湿度の状況を観察しながら
若干の手直しをしていくことが課題です(・ω・)

・・あとシェルターの壁側の板が結構薄いので
強引に突き破られないかが心配です^^;
もうちょっと補強しなくては。

ケージ作成の総額は35,000円くらいです。
金属関係をステンレスに統一したこともありますが
高くなった最大の原因は間違いなく

アクリル板が8,000円以上したことです。汗

もしこれから自作でケージを作る方がいたら
開閉部のサイズを考えた方がいいですね^^;
上手くやれば半額以下になります。



最後に、このケージの作成にあたり
勝手にスペシャルサンクス的なことを書いておきます。

SPFを使うというのはユエカさんのケージを参考に
扉の3mmのアクリル板は珍味さんの記事を参考にしました。

もう一年以上前の話なので多分、ご両人は
あまり覚えていないかもしれませんが(笑)
このお二方にはサイズや材料のことなど
実際に少しお話を伺ったりしてとても参考になりました。

この新ケージにつけるメタハラも、上記お二方に習って
ソーラーラプターを予定しておりました。
(手で持った写真を見るまでその大きさに実感がなかった。笑)
紆余曲折ありましたが、結局パワーサンに落ち着きました。

あ、あと引き出し型に変更したのは、Twitterから
ぽーちゃんさんの写真を見てからです。
二つに分けるという発想がなかったので、目から鱗でした。笑

みなさん素晴らしいケージを自作していて
いつかはうちも!と、大いなるやる気を頂きました!

勝手に紹介してしまいますが、ありがとうございました(´ω`人)

Comment

向日葵 says... ""
このところ読み逃げで失礼しておりましたが~m(_ _;m)
チェロさんのこの新居完成へのあゆみはずっと注目してました
すごいすごい!チェロさんにもろろさんにもうれしい機能盛りだくさんですね
ホントに愛情がたっぷり詰まったお家、おめでとうございます
これでチェロさんのますますの成長を祈ります^ヾ☆ ヾヽ( -^ #)
壁を強引に突き破るシェルター上の栽培スペースもすごく期待していますね~♪
2014.10.23 19:51 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">向日葵さん"
いえいえ、こちらこそ^^;

新居は構想からいえば随分時間がかかってしまいましたが
ようやく、しかも冬が来る前に出来ました。汗
アレもやりたいコレもやりたいって
どんどん機能が増えたんですけど
ある程度まとまる範囲で投入しましたので
案外すっきりまとまりました♪

壁は既にシェルターがやや狭い疑惑があるので
強引に突き破る前に手直しが必要っぽいです^^;
2014.10.24 10:11 | URL | #- [edit]
ほり子 says... "素敵!!"
すごいすごい!何て素敵なチェロちゃんハウス!
チェロちゃん仕様のチェロちゃんの為だけの家ですね。
温度・湿度対策もバッチリで、目から鱗の部分がありました。
右扉はそういう使い方をされるのですか。
シェルターから出す時に、本人に恐怖を与えないので良いですね^^
手作りだからリフォームも出来るし、これからも進化するのでしょうか。

うちのも引き出し2つ割りですよ。掃除等で便利ですよね~♪
私はデザイン、設計だけで近所の工務店に作って貰いました。(不器用自覚)
真ん中の柵は大工さんが「移動する度に跨ぐのは可哀想」と言って
良い感じに削ってくれましたよw 
今の大きさなら平気ですが、当時のサイズを考えると有難い助言でした^^
2014.10.25 11:52 | URL | #BWgGc7Fk [edit]
ろろ says... ">ほり子さん"
ありがとうございます~^^

今のところ保湿は問題なさそうなのですが
温度が高すぎる傾向にあるので
部分的に開閉可能に改造する予定です。

シェルターは今までずっとなかったのですが
(でかすぎて入れそうな適当なのが無かったともいう。。)
ようやく出来てほっとしました。
ダンボールハウスでの生活を見ているとやっぱり要るなって。
篭っているほうがカメ的に安心ですしね。
勿論チェロに合わせてありますが・・・じ、実は
チェロだけでなく誰か(笑)が来た時の為に
シェルターは長めにしてあるんですけどね。笑

ほり子さんのおうちのシェルターは工務店ですか!
それはさぞかししっかりした作りでしょうね(゚∀゚)
柵を削ってくれるその心意気が素敵です☆プロですねー
でもホルスなら上下運動あったほうが楽しいかも?笑
2014.10.26 12:32 | URL | #- [edit]
bell says... ""
おくればせながら…f(^_^;
手作りケージ、ついに完成したんですね(*´ω`*)すごスゴいの一言です。チェロさんもすぐに馴染んで気に入ってくれたみたいでよかったですね♪
皆さん手作りよくされてますが、私には無理!
いつかろろさんに作ってもらおうかな。笑
個人的には、引き出し式が使いやすそうなのと、シェルターあるのがいいなあ。実は、今のケージのはじっこに、シェルター風の寝るときに影ができるような屋根を取り付けたいと思ってるんですが…実行できず汗
2014.10.28 18:15 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">bellさん"
ありがとうございます^^
皆さんの自作ケージに比べたら
大したことなさそうなんですが。汗

ただ、引き出しがこんなに便利だとは思いませんでした。
あんまり交換する機会は多くないですから
この恩恵を感じるのはまたちょっと先ですが。笑

シェルター、簡単に作れますよ!
ケージの内側にL字の棚受けを付けて
そこに板を止めてるだけなんです。笑
天板だけならそれでいいですし
ホムセンで総額500円くらいですし
15分もかからずにできますよ(゚∀゚)
ぜひお試しあれ~♪
2014.10.30 11:07 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://celloblo.blog41.fc2.com/tb.php/424-b32145c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。