Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろろ   2 comments   0 trackback

10月26日の定期測定

一日遅れました(・ω・;)

あっという間に10月も下旬で
朝晩の温度差が激しい季節になっていますが
今日の東京地方はなんと最高気温が26℃の予報(゚Д゚)
でも夜は寒くなるらしいので勿論お留守番です。



新ケージにしてから数日がたち
いま一番難しいのはやはり温度の管理です。
従来のケージは長年使ったので感覚的に解るのですが
新しいケージにしてからまだ数日で
家にいられないこともあって状況が読みづらいです(´Д`)

今のこの温度差の激しい状況で、出勤前の悩み事は
部屋の窓を開けて出かけるかどうかと
ケージの一部のどこを開けたり閉めたりするか。
色々試行錯誤をしている状態です(´Д`)

今日なんかまさに、どうなんでしょうね・・

メタハラからパワーサンに換えたことで
保温力が増大してケージ内は今まで以上に常夏状態。

普通に完全閉鎖状態では日中32℃くらいになっちゃうので
数日前からパワーサン設置付近の天井を一部を開閉して
28℃くらいで保てる用にしていますが
実際まだ日中にみたことがないのでどうなっているやら・・

今日もし26℃まで上がるとしたら、窓を開けてきましたが
30℃は超える可能性があるんですよね・・・
従来30℃なんて数値にはほとんどならない状態だったので
暑さにそこまで強いほうじゃないチェロが心配です。

で、逆に夜に気温が下がるということなので
その隙間がどう影響するのかも心配です^^;

ただ、夜はシェルターに潜ってくれるおかげで
ある程度密閉性が保てる部分でピンポイント保温になります。


【180度回頭はできる模様】

昼間はパワーサンの日陰になる場所として、
夜はケージ全体の広い方にセットしてあるサーもが
温度低下により早めに作動してくれるため
今までどおり+αの保温力が出せているようです。

・・・さて、ケージの話ばかりですが、ここで定期測定です。

背甲:232mmくらい(±0mm)
腹甲:220mmくらい(±0mm)
甲幅:162mmくらい(±0mm)
甲高:99mmくらい(±0mm)
体重:2020g(-13g)


少し減りましたが、前日に食べた量が
ちょっと少なかったことを考えるとこんなものでしょう。

先々週の測定値も不確定だったため
2週連続で減った感じですが、9月末の測定から10月までずっと
2000gを切ることなく推移してきて、月間平均値は2037。
もちろん最高記録で前月比も+58gまで伸びました。
一次卵胞疑惑がありましたが、今は落ち着いています。

駆虫の効果も出ているといっていいのかな?
ただ相変わらず虫の確認はできていません。汗
水曜は最後の駆虫になりますが
このまま無事に終わればと願っています。

来週はとんぶりですね。

何時頃に行くかはまだ決めていませんが
会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしております♪

<オマケ>

【上からショット】

新ケージにより新しい角度からの写真撮影が可能になって
ちょっと今までと変わったイメージでいいですね。笑

Comment

ミツオ says... ""
素敵なケージができましたね!
床材交換用の引き出しがあったり、寝床&小窓が配備されていたりと、ろろさんならではの気配りが満載でさすがだと思います。
こんなケージ、きっと欲しい人が多いのではないでしょうか?
広いお家になったので、チェロさんも遠慮無く成長できますね!(笑)
2014.10.28 19:33 | URL | #- [edit]
ろろ says... ">ミツオさん"
ありがとうございます♪
いろいろ試行錯誤しながらだったので
着工までに随分時間がかかってしまったのですが
おかげで納得のいくものが出来ました^^
床材交換の引き出しは本当に役に立ちそうです!

寝床の小窓は遊び心なんですけどね。笑
シェルターからチェロを引っ張り出すのではなく
シェルターに出口をつくってしまおうという発想。笑

動物は環境に合わせて大きくなるって言いますからね~
どうなっちゃうんでしょうか^^;
2014.10.30 11:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://celloblo.blog41.fc2.com/tb.php/425-d30122ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。