Cello-Blo.

チ ェ ロ の 観 察 日 記
Posted by ろろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ろろ   10 comments   0 trackback

多肉増殖計画

久々の連投!

本当はオマケとして、定期測定の記事に入れようと思ったのですが
あまりに長い記事になるとコメントもしづらそうなので分けました。汗

実はケイティママさんからの贈り物の箱を開けると
空いたスペースに、まるで梱包材のごとく、所狭しと
ケイティママさんのお家の多肉植物たちが
詰め合わせになっておりました(´∀`人)アリガトウゴザイマス



ウチワサボテンとキンチョウ(真ん中)です。


【ジョアンちゃんが齧った跡】

ちょっと時間に余裕がなかったので
大量に増えていたコダカラソウを給餌に回して
無理やりプランターやらバケツに植え込みました。汗
早く大きいのを買わなくては(;´Д`)

輸送の間に一部曲がってしまったものもありますが
現在、壁際作戦で矯正中です。笑
・・でも何個かはもげてしまうかも><

そして一番驚いたのはこれ↓でした!


【ムラサキゴテン】

ちょっと前に、根こそぎ(実際に根は残っていたが)
ジョアンちゃんに食べられてしまった
ムラサキゴテンですが、その復活したという一部。
別物のように育っています。笑

ただ、残念な事にチェロのお口には合わなかったようでorz
せっかく頂いたのに、観賞用となりそうです。
いつか食べてもらいたいです(´ω`)

我が家の多肉さんたちは実は去年
zerokoさんから株分けして頂いたものがほとんどで
今くらいの時期にもらったものなのでなかなか育たず
半ば諦めていたのですが(一部お亡くなりに。。)
今年の夏にはだいぶ元気になってくれました☆



上記で触れたコダカラソウ。
一部擬態したかのように謎の野草が混じっていますが^^;
コダカラソウはこの倍ありましたが
既にチェロのお腹の中に消えました。笑



こちらは現・親玉のコダカラソウ。
昨年頂いた時の容器がまさかの一年ぶりに復活。
初代親玉はバケツに入れたウチワサボテンの裏に居ます。笑

そういえばキンチョウってイメージがわからなかったのですが
見てビックリ、カランコエでした。汗
実は去年zerokoさんから頂いたうち
お亡くなりになったのが唯一カランコエでしたorz
今度は頑張って越冬させます><

121125n.jpg

ウチワサボテンは今年、子供が出来ました(´∀`)
手前にあるのは、やはりzerokoさんに頂いたグラパラさん。
全然育ってくれませんが、何とか増やしたいです。汗

しかしこう見ると、全部頂き物じゃないかー(´Д`)
他力本願的な感じでどんどん増えております。汗

あ、唯一自分で採取してきたマンネングサは
寒くなっても万年大フィーバーでございます。笑
Posted by ろろ   10 comments   0 trackback

季節の移ろい

昨日の雨と寒さから一転
気持ちよく晴れて夏日となった東京地方(´ー`)

とは言っても、またしても定休日の水曜は
週末の忙しさもあって疲れが抜けなかったので
お昼頃までグータラしておりました。笑

11時過ぎからいい具合に部屋に陽が差し込んできたため
チェロの温浴を済ませ(※今日は親分不在!w)

さー!どうぞ!日光よく・・・

120523a.jpg
F値:1.8 露出:1/6s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【オヤスミナサイ】

・・おいおいおいヾ(゚Д゚;;)

朝からやる気の無いチェロさんでした。笑

それでも、ベランダをうろうろしつつ
元気に増殖中のマンネングサをつまみ食いして
目覚めた食欲を満たすために一度ケージ内に戻し
てんこ盛りの野草を与えました^^

その後、今日は自宅で日光浴が出来たので
野草採取のみの目的で出かけました。

野草の宝庫である公園で
山盛りのオオバコを採取した後
これまた大量の桑の葉を手に入れて
川沿いを少し散策(´ω`)

120523b.jpg
左上 F値:1.8 露出:1/100s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
右上 F値:2 露出:1/40s 焦点距離:5mm ISO-160 マニュアル
左下 F値:2 露出:1/200s 焦点距離:5mm ISO-160 マニュアル
右下 F値:2 露出:1/320s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル

気づけばもう5月末で、もうすぐ梅雨の季節です。
ヤブガラシ、(シロバナ)ツユクサ
タビラコ、アカツメクサ
見られる野草の種類も変わってきましたね。

ちなみにここは、春先に
息を呑むほどの枝垂桜を咲かせた川沿いの歩道。
主に日陰になる側は、いまこういう感じです。

120523c.jpg
F値:1.8 露出:1/200s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【なんでもない自然】

さすがにジ●リの地元だけあって
どこからでもト●ロやアリ●ッティが
ひょっこり顔を出しそうです。笑

この日陰ゾーンは日陰らしく
ツユクサやユキノシタ
ヤブガラシなどが安定して生えます。

少し日の差すところには、まだまだ健在のノゲシ。

120523d.jpg
F値:2 露出:1/160s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【ひょろっ】

・・でも、もうそろそろ終りかな^^;
ノゲシ先生には、本当にお世話になりました。
また年末あたりから、よろしくお願いします☆

ある程度袋が満タンになったので
サクっと帰ろうかと思ったところ
途中で綺麗に咲き乱れたヘビイチゴを発見(・∀・)

120523e.jpg
左上 F値:2 露出:1/500s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
右上 F値:2 露出:1/250s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
左下 F値:2 露出:1/250s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
右下 F値:1.8 露出:1/640s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル

これにはちょっと驚きました。
普通の通り沿いにある民家の塀の前なのですが
とても日当たりの良い場所で
凄く元気に生い茂っていました。

何より左下の写真で解るように葉がデカイ!笑

これだけ大きな葉だと、一瞬
ヒメヘビイチゴかと思って警戒したのですが
普通のヘビイチゴだったようで安心^^;

いつも原っぱに沢山あるものの
小さくて採取が面倒で、そのわりにあまり食べないため
敬遠しがちなヘビイチゴ(;´Д`)

しかしここは、その一枚がオオバコクラス!
ということで沢山採取してきましたよー☆

早速チェロに食べさせてみると・・

120523f.jpg
F値:2 露出:1/15s 焦点距離:4mm ISO-160 マニュアル
【食ッタッター!】

ご覧の通り、まさにぺロリでした。

今日は他にも色々と採ってきたものも一通り食べた中
難関であるヤブガラシも、最初は吐き出したりしましたが
結局全部(お試し3枚。汗)食べてくれました^^

こうして徐々に慣れて、食べてくれるといいなと思います。


・・ちなみにワタクシ
ヘビイチゴとヤブヘビイチゴの違いが
未だにイマイチわかりません(´ω`;)
Posted by ろろ   12 comments   0 trackback

春のオオバコ大収穫祭

先週、春の嵐と書きましたが
昨日は春の嵐どころの騒ぎではなく
神奈川の方では停電が起こるなど
関東地方でも大変な被害でした(゚Д゚)

こちらの方は大した被害もなく
地元で仕事をしているので交通的にも
生活に支障はありませんでした。
(お客さん来なかったから早く閉めたけどね!汗)

さてそんな嵐の後はサッパリ晴れ・・
と思いきやまだ風は相当強い一日でしたね^^;

ただ暖かい日差しが差し込んでいたので
部屋も暖かく、チェロさんは一日
お部屋パトロールをさせました(´ω`)

PC用の座椅子がちょっと低反発気味なのですが
感触がいいのか、その上を何度も行ったり来たりしていました。
イチコさんのお家のメロンちゃんも
ふかふかしたクッションが好きだったりしますが
カメ的にはそういうのが気持ちいいのかもしれません^^

こちらはソファーでのショット☆

120404a.jpg
【おすまし顔】

いつも迫力ある(食事)シーンばかりなので
たまにはこういう写真も載せないとね^^;


120404b.jpg
【上目遣いで覗き込み】

・・な、なんですか、その
女子の必殺技みたいなの!(゚Д゚)

どこでいつ覚えたのよ!?笑

さて、チェロが楽しげに遊んでいる間に
主は野草を採取に行きましたよー(・∀・)


今日はタイトルに書いた通り
最初からお目当てはオオバコでした!

と言っても、先週まだ小さい葉だったので
採取できるかどうかは疑問だったのですが^^;

120404c.jpg
【じゃん】

まだまだ小さいけれど
十分採取してOKなサイズになってました♪

この場所、今はこんな寂しい風景ですが
夏になればこんなスポットになります^^



オオバコは夏の間には、ノゲシに取って代わって
主食として活躍する野草!
何より高繊維でお腹にいいのがポイントです。

しかしこのオオバコ、大きくても
ノゲシに比べると採取が大変です^^;

まだ小さいので相当大変です。笑


・・(・ω・`)ん?


120404d.jpg

ちょ、ちょちょちょ!

・・ナンデスカコレ(゚Д゚;)

120404e.jpg

こ、これは・・昨日の嵐の影響でしょうか。笑
枯葉と同じ色をしちゃっていますが^^;

しかし!久々のオオバコとあって
これだけ沢山のオオバコを目の前にしたら
採取する側のスイッチが入りました(`・ω・)9

ひとつまみずつ地味に採取すること30分。

120404h.jpg

山盛り収穫できましたー(´∀`人)
(※洗うのが相当大変でしたー。汗)

ノゲシも大量に採れましたが
今週はオオバコがメインになりそうです♪


ちなみに、あんな(上の写真参照)状態の地面に
しゃがみこんでいる姿を見てか、散歩していたお婆ちゃんに

「あら草むしり?ご苦労だねぇ~^^」

と声をかけられました。

いやいやいやいや・・

120404g.jpg

こんな格好で草むしりする人いないから!

どこの業者ですかそれ。笑


さて野草は当然ながら、オオバコだけでなく
前回同様に他の野草も採取をしたわけですが

一番印象的だったのがこれ

120404f.jpg
【アカツメクサ】

いつの間にか結構出てきていて
親指大くらいのサイズなので
副菜として十分に使えそうです。

オオバコとクローバーが出てくると
またこの季節が来るんだなーと思いますね(´ω`)


帰宅すると隅っこで寝ていたチェロさん。笑

寝起きでしたが、目の前に
採取してきたオオバコを置いてやると
しっかり食べてくれました☆

120404i.jpg
【直置キデスカ・・】

久々の味ですが、思い出してくれたようです^^

ついでに他の野草もー

120404j.jpg
【ドレモ美味イ!】

リクガメがユキノシタを食べている写真って
あんまり見たことが無いので載せてみました。笑
Posted by ろろ   12 comments   0 trackback

野草と桜と嵐とカメ

嵐の東京地方(´ω`;)

午前中からお昼まではとても暖かく
日差しもあったのですが
空模様はがらっと変わり、10m近い北風にのって
大粒の雨が音を立てて降っております^^;

でも北風だから、春一番ではないのよね。。汗


さて、今日は休みということで
日差しの暖かな午前中に
チェロをお部屋散歩させました。

洗濯をしていたのでついでに窓全開にしていたら
珍しく自らベランダに出て行ったチェロさん。

ゴトゴトと音を立てていたので見てみたら

120328a.jpg

サンダルと格闘しておりました^^;

ちなみに右上は強引に中に入ろうとしているの図。笑
いやーどう考えても無理だからーw

ちなみに右下は、昨日お客さんからもらった「わさび菜」で
根っこごともらったので鉢に植えてみました(´ω`)

わさび菜って、からし菜の変種なんだそうで
ピリっとした辛みがあるようなのですが←食べてない
思ったよりチェロは食べてくれています。←食べさせるだけw


天候が悪くなるのはちょっと前に確認していたのですが
思ったより晴れていたので野草採取へ出かけました。

120328b.jpg

この頃は、日を追うごとに暖かくなってきた為か
野草の数が凄い勢いで増えていますねー☆

左上がまだ小さなタンポポ
右上はハナダイコン
左下がナズナ(このサイズを待ってました!笑)
右下は・・解る人いますかね?笑

これ実は、オオイヌノフグリなんですよ(゚Д゚)
どちらかといえばグラウンドカバー的に生える印象なのに
わっさわさと上に伸びていました。


いつものように、野草採取は主に川沿いで
今日は橋を4つ分(1.5キロほど)くらい歩きましたが
この川沿いといえば、この時期何と言っても
話題になるのが枝垂桜。隠れた名所なんです(´ω`)

しかし川沿いの枝垂桜はまだ全然で
つぼみすら見えませんでした^^;

でも、枝垂れではありませんが
日当たりの良い場所では
桜が綺麗に咲いているところもあるんですよねー♪

120328e.jpg

東京の桜が満開になるのは4/8頃かな?


さて、いつもの原っぱには

120328c.jpg

やっとこオオバコが生えてきました。

がー!

120328d.jpg

ちっちゃー!笑

まだ採取できるほどではないですね^^;


上の写真を見ていただくと解るのですが
ハナダイコンやナズナの時に日が差していたものの
この辺りで突然風が強くなり雲行きが怪しくなり
大急ぎで帰宅しました(´ー`)

本当は最後の仕上げに
柵越えしようと思っていたんですけどね。笑

丁度帰宅直後くらいにバリバリと降ってきました。

セーフ^^;


本日の収穫↓
120328f.jpg

いつもノゲシがメインで副菜は野菜が多いから
たまには副菜メニューでお腹一杯になるのもいいのでは?

120328g.jpg
【ナンデモイイヨ】

・・だろうね。笑

120328h.jpg

でもしっかり食べております(´ω`)


<本日のスペシャルメニュー>
・タンポポ(葉)
・タンポポ(花)
・ナズナ
・ハナダイコン
・ユキノシタ
・カラスノエンドウ
・オオイヌノフグリ
・ハコベ
・ホトケノザ
・ヒメオドリコソウ
・カキネガラシ
・ノゲシ
・わさび菜


全部ちょっとずつ。

本当はこういう感じで常時豊富なバリエーションを
あげられたらいいのですが・・

なかなか難しい!(´Д`)

これからは種類も増えるので
なるべく多くの野草を食べてもらえるよう
頑張って柵越えし・・りたいと思います。


-追記-

雨が上がったのでパンを買いに行ったところ・・

120328i.jpg

ついに発見!巨大オバケナズナの群生!!(゚Д゚)

いやー・・予期せぬところにあるものですね^^;
エコバッグは持っていたものの、手ぶら同然だったので
思わずパン屋でレジの女の子に

「あの、その小分け袋、もう一ついただけますか?」

と言って、透明袋をもらってしまったー。笑

大量でした♪
Posted by ろろ   8 comments   0 trackback

春にむけて

本日は連投でございます(・ω・)ノ

というか、長くなりそうなので分けただけです。笑

先日、母より「ナズナが大量にあった」という情報を得まして
それは行かなくては!と思い、いわれた場所に行ってみました♪

HPの方にも少し写真があったりしますが
うちの近所には小さい川がありまして
300mおきくらいに橋がかかっています。

その橋を3つ超えるくらい、川沿いを歩いたわけですが

・・どこにもない(´Д`)

唯一見つけたナズナといえば

120318c.jpg
【ひょろっ】

こんな、出始めで葉すら採れない可愛いナズナ・・^^;

その付近に、ようやくこのサイズ

120318d.jpg
【ちょっと見づらい。汗】

このくらい葉が伸びれば、一応採取も出来るけれど
これ一本しかなくて、これから大きくなればともっと採れるので
まだ採取するには早いよなーという感じ。ガマンです^^;

結局ナズナはこの、橋の近くに出来た家の
堀の部分に二つあっただけで、まだまだという感じでした。


しかし野草はそれだけではないので
他にも色々と出てきているなーという印象はありました。

120318a.jpg
【日当たりのよい場所でノゲシ増殖】

120318b.jpg
【オオイヌノフグリは全盛期】

そして何より

120318e.jpg
【ついに登場!】

・・って、これで解る人は既に野草マニアですね。笑

アブラナ科のハナダイコンです。
もう少し大きくなると、紫色の花をつけます。

3月中旬から突然現れて、爆発的にもっさりと大きくなり
5月までには、あっという間にいなくなる不思議な野草です。

アブラナ科なので副菜としてどうぞ^^

もひとつ↓

120318f.jpg
【どーん】

なんて立派な菜の花(アブラナ)でしょう!

日当たり十分な、人に気づかれない場所で
堂々と咲いておりました(・∀・)

ちなみに菜の花に関しては
ハナダイコンがあるので無理に採取はしません^^;


今年は寒さが続いているので、梅の開花もちらほらで
河津桜がようやく満開になるということで
春はまだ先かな~という印象が強いものの
ナズナはまだまだですが
ハナダイコンや菜の花を見かけるようになると
そろそろ春が来るなーという感じがしますね。

もう少ししたら、つくしなんかも出てくることでしょう。
(もちろん、つくしは人間用ですよw)


ちなみに冒頭で書きました
母が見つけたナズナはどこへ行ったのか??
という疑問ですが・・

後日「どこにもなかった」と伝えたところ
本人もプライドがあるので直接確認をしたようで
写メを送ってくれました。

120318j.jpg

・・・なんでしょうこれ。笑

ナズナではないことは間違いないのですが
採取もしてきたので実物を見たものの、何だか解りません。汗

未だ、謎のままです^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。